昼間が賑やかです(^oo^;)

はいはい、太ってます・・・ってのが、いつまでも一番上に来ているのも、開くたびに、はぁーーってなるので、何か新しいネタを・・といっても、あー、今日のタイガースは何なんだーぁぁぁぁっ、あれはぁぁぁぁ。。。(;oo;)(;oo;)最近、ノーアウトのランナーが出ても得点が入る気がしないのは、哀しいなぁ。。。


まっ、そういう哀しいことは忘れてっと。

新型インフルエンザが、週末にかけて、すごい勢いで広がって、広がりすぎて、今までやってきたことができなくなって、入院も重症の人だけになり、空港での機内検疫も症状がある乗客がある場合になり・・・と、感染自体は広がり続けてるんだけど、それに対する人々の対処は落ちついてきているのかな・・という印象なのかな。冬にインフルエンザがはやるのは毎年のことで、電車の中や、人ごみでインフルエンザを移されることもあって・・・。でも、今回のインフルエンザは新型だから、今は弱毒性(英語ではマイルドと言ってた)でも、いつ強毒性に変化するか分からないともいうし・・・って、どこまで気をつければいいのか、どこまで敏感になればいいのか、ほんま難しいですね。

わが家のこの週末は長かったです。月曜、たこぶが休日出勤の代休だったから。久しぶりのいいお天気になって、上本町までウォーキング。電車に乗るよりは、人ごみの中に行くわけじゃないし、この時期の楽しみ方としてはよかったのかな。住宅街の中を歩いたり、表通りを歩いたり、リサイクルショップをひやかしたり、新しくできたお店を見ては、今度行ってみたいね・・・なんて、一時間半ほどの道のりも二人で話しながらだとあっという間で楽しかったです。

こないだテレビで、キャンドウという百円ショップのことがやってて、ダイソー以外にも大きな百円ショップがあるんだと知り、わりと趣味がよさげだったので、そのお店の上本町店に。どこにあるのかと思ったら、ハイハイタウンの前、共栄堂というスーパーがあったところにできていた。色々充実してたけど、特に台所用品が気になったかなぁ。

買いそうになったけど買わなかったものに、保温・保冷素材のペットボトルホルダーの肩掛けタイプ。肩掛けのって今まであまり見なかったから。でもまた今度ってことで、今回はパス。透き通ってて中が見える落し蓋。いつも落し蓋は、アルミホイルでやってるから、これがあるとホイルの節約になるかなと思ったけど、これも今回は保留。

買ったのは・・・。

シンクのドアにくっける、ふきんホルダー。なげしにひっかけるみたいになってて、ネジとかもいらない。

なべの蓋とかまな板とかが本立てみたいに四つかけられるもの。欲しかったのが見つかってご機嫌。

カッティングシート、大小ペア。プラスチックの下敷きみたいな感じ。このシートだけでも使えるし、まな板の上に置いて使っても。魚や野菜やパンなどいろんなものを切るとき、いちいち素材が変わるたびに、まな板を洗わなくてもいいから便利。

ふとん圧縮袋。たこぶのリクエスト。

計量カップ1リットルタイプ。素材とデザインが気に入った。これまでは600mlタイプだったので、ちょっと小さかったし、もうだいぶ古くなって汚くなってきてた。思い切って買い替え。思い切ってって、100円だけど(^oo^;)


帰りに駅の構内にある美味しいパンやさんで、5つで525円というのを買って、納得買い物でご機嫌で帰宅(^oo^)(^◎^)楽しい週末が終わったのでした。どこも込んでなかったし、電車の中も空いてたな。マスク率は、歩いてるときは一割程度で、電車の中や駅や百貨店の中でも半分もなかったかも。


今週の金曜にコーラスの練習があって、ピアニストさんは三人の子持ちなので、今週学校が休校になっててきっと大変だろうと、「ムリしなくて休んでいいよー」ってメールしたら、塾と中学はお休みだけど、なんと市立小学校は普通どおりなんだって。ちなみに大阪府の南部の市。そうかぁ。府立の高校は休校だけど、市立になると、その市各自に判断が任せられていて、大阪府も南部には感染が広がってないから、普通どおり学校があるんだ。知らんかった。

うちの近所の子どもたちも、お休みの子が多いようで、今日は一日、あちこちから子どもたちの賑やかな笑い声や遊んでる物音が聞こえてきてました。お休みの日みたい。っていうかお休みの日よりも賑やかだったかな。普段なら空いてる時間習い事や塾があるけど、学校のはずの時間がお休みになったら何も予定がないから、遊べるもんね。勉強が遅れたりするのも心配だけど、なんだかのどかだなぁ・・・と思った私は不謹慎か(^oo^;)


一週間とにかく休んでそこから先は通常に・・・というのが府知事さんの思いのようだけど、来週からは通常通りの生活にすんなり戻るのかなぁ。今月末から来月初めにかけては、合唱団のコンサート受付、大阪北部の市主催の日舞の会のアナウンス、声楽の先生の門下生によるコンサート受付など、毎週のようにイベント関係の仕事を頼まれてるけど、予定通りやるのかな。来週から通常に戻ったら、やっぱりあるのかな・・・とか、なんか予定が定まらなくて、落ちつかない気分です(^oo^;)



それからそれから、裁判員制度。
昨夜TBSでやってた裁判員制度に関係するドラマはしっかり作ってあって、なんか入り込んで見てしまったなぁ。出てる俳優さんの演技がしっかりしてて、脚本もわりとよかったと思うなぁ。今まで見たあの系統のドラマは、裁判官とか裁判長とか、「お上」の側が頭よくて、しっかりしてて、正義の味方で、人間味もあって、裁判員側の市民があまり「賢くなくて」(^oo^;)、感情的になったり、言い争ったりして、被告がいっぱい真実隠してて、それを検事や弁護士が暴いていって・・・と、「公」側に有利に作られていたって気がする。

でも昨日のドラマは、「お上」側がしっかりしていないところを、「市民」側がただすとか、気づかせるみたいな方向も出ていて、あー、こんな風にしてもいいんだって思わせてくれた気がしたな。裁判を早く済ませるために、事前に証拠とか裁判の内容を整理しておくっていう手続きがあるんだけど、それによって、最初から裁判にかかわれない、ゆっくり状況を吟味できないというハンディが、後から参加する市民裁判員にはあるのかって気がつかされたし。なんか、用意されたレールに乗っかって、「はい、この通りに歩いて、この通りの方向で結論出してね。これこれここまでは決まってることだから、こっちかあっちか、そのどっちかの範囲内で決めてね。それ以外はナシよ」って、決められたら、すごく気分悪いなぁ・・・、アホ扱いされてるみたいやなぁ・・・と思ったり。

自分がやることになったら、どう思うんだろう、すすんでやりたいって思うのかな、いややなぁって思うのかな。そうなってみないと分からないけど、今日ラジオで、ざこばさんが面白いこといってた。

ざこばさんの知り合いで、今のところ裁判員候補になったと呼び出しが来た人、三人いるんだって。1人はテレビ関係の人。あとの二人が面白い。なんと、夫婦なんだって(@oo@)これには驚き。夫婦の両方に偶然呼び出しが来たんやって。そんなことってあるんですねー。夫婦して同じ裁判の裁判員には・・・多分採用されないとは思うけどさ(^oo^;) でも、夫婦して了承さえすれば、別々の裁判に同じ時期にかかわることになったりして。そしたら、面倒見る家族がいる場合とかどうなるねんとか、ほんま、そんなこともありえるんやーって思った。




今日は、以前から見ていた歌とピアノの生徒さんが1年ぶりにレッスンに来られまして。復活第一号でした。久しぶりにお会いして、お話したり、レッスンしたり。あっという間に時間が過ぎていきました。これから始めたいという人も、復活したいという人も、私が生活のリズムを取り戻すためにも、こうやって来ていただくのがいいのかなぁ・・・って思いました。私のようなモンに習おうなんて思ってくださって、通ってきてくださって、ありがたいことです。はい(^oo^)

ってことで、もんちゃんさぁん、ここで呼びかけるのもなんですけど、まだ気持ちが変わってなかったら、レッスン始めるのもいいかもしれませんね(^oo^)




・・・最後に一つ心配なこと。
うちの三匹のネコちゃんのうち、ぶーこの具合があまりよくないみたい。っていうか、もう年をとっていて、老衰状態なのかもしれんってことです。NYに夫婦していってる間、ネコたちの面倒を見てくれた獣医さんによると、ぶーこは、もう白内障が目がほとんど見えなくなっていて、食欲もなくなっていて、多分腎臓があまり働いてないんだと。

ここ数日、特にふらふら歩くようになったし、布団の上でずっと寝ていて、おしっことか、お水を時々飲む以外は、あまり動かなくなってしまいました。その前までは、隣の部屋でテレビを見ていたら、お腹の上にのってきたりしたけど、今はベッドにいて、隣の部屋に来なくなってしまった。ちょっと心配になって、昨夜はドライフードをお湯でふかしてあげてみた。やわらかい方が食べる気になるのかなって。でもあんまり食べてくれなかった。心配だけど、ここで点滴をしたり、何か特別の治療をするのもなぁ。私たちの中で、ペットはあくまでもペットだと思っていて、特別豪華な治療をするとか、死んだら人間顔負けのお墓を作ってあげるとかは、やりすぎかなぁ・・・と思うのです。もし死んでしまったらきっと哀しいし、ずっと覚えているし、ずっと思い出してあげるけど、家族同様といっても、ペットはペット。そこんところはしっかり区別しないとなと思います。

一日でも長く生きてほしいな。ぶーこ。
ゆっくり休みながらでいいから。ね。
[PR]
トラックバックURL : http://butako.exblog.jp/tb/11014068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Jenny at 2009-05-20 13:15 x
関西から離れた私の住む県でも、数日前からマスクがほとんど売り切れです。特にお徳用の30枚とか60枚入りの。高機能なのは高いですしね。うちは花粉症の夫がいるのと春先の黄砂が気持ち悪いので、騒動になる直前に何箱か買い置きしたんですけどね。出張や遊びで関西に行ってきた人はいるだろうし、インフルエンザと思っていない軽い症状の人もいるでしょうから、この辺にもきているのかもしれません。
正しい情報に基づいて落ち着いた行動・・・って政府はいいますけど、何が正しいのかわかりません。マスクにしたって「意味がない」って専門家のコメントがあったかと思えば、「無意識に人は鼻や口に手をもっていくもの。ウィスルがついた手が口元に伸びないようにするためにもマスクは有効」という人も。外国人はなんで日本ではこんなに騒いでいるんだとあきれている・・・と書いている方もいますが、私としては、外国人が笑おうが、今はまだ弱毒性であろうが、かかればやはり熱が出たり、咳が出たり、たとえ軽くてもかかったことが確認されれば、家にとじこもっていないといけないので、ここで騒がれるようになれば気休めでもマスクします。でも、暑くなってきてしんどいなあ~。
Commented by Jenny at 2009-05-20 13:24 x
ぶーこちゃん心配ですね。うちの犬も13歳になりました。白内障気味なのか目が白っぽくなって夜に外にトイレに出すと玄関の段差が見えないのか尻込みします。近所の犬も去年の夏頃から半年寝たきりになって死んじゃいました。先日一瞬、ぼけた?と思うひやっとした瞬間があって、これから暑くなるから乗り切れるか心配です。ぶたこさんの気持ちわかる気がします。うちは体が大きいだけに寝込んだらどうしたらいいのかと考えちゃいます。いろんな症状が出たら、獣医にも連れていかないで放置できるのか、連れて行ってもどの程度治療をさせたらいいのか(獣医さんは勧めるかもしれないけど断れるか)。ペットなので、まるで子供を亡くすかのように墓までつくる気はないけれど、つらい日々を救ってくれた相棒でもあるので、いなくなるのが怖いです。ぶーこちゃんが穏やかに日々過ごせますように。長々とごめんなさい。
Commented by butakotanaka at 2009-05-20 22:02
Jennyさん(^oo^)
さっきのニュースで東京からも感染者が出たとか。こうやってある程度は広まってしまって、またおさまっていくという過程を経るのかもしれないですね。マスクわが家も旅行のときの残りがまだあります。私があまり外出しないので、たこぶが使っているようです。自分が感染していても、潜伏期間のあいだはかかっていると自覚がない場合もあるから、うつさないためにも、かからないためにも、マスクは有効なのかもしれないですね。

パニックになるのはよくないし、でも、軽く考えてもいけない・・・。こういうのは本当に難しいですね。確かに暑くなると、マスクもつらいですね(^oo^;)特に女の人はお化粧するし、口紅もぬりますもんね(^oo^;)
Commented by butakotanaka at 2009-05-20 22:03
もいっこ。
ぶーこ・・・・。今日も元気なくて、ほんとに骨が見えるぐらいやせてきて、見ていてつらいです。でも、もう17年ぐらい生きてくれて、私たちの生活に潤いを与えてくれたし、感謝です。できるだけ苦しまないで、ゆったり最後のときを、できれば長く過ごして欲しいなぁ・・と思います。どうなるのかなぁ。

幸い、私たちには相談できる獣医さんが身近にいるので、何かあったときには、相談しようと思います。ご心配ありがとうございます(^oo^)
Commented by もんちゃん at 2009-05-24 00:10 x
 PCをあまりあまり開けていなくて、今、たまたま他のの用で開けていて、ついでに(すみません)見させていただいたら、レッスンのこと、言ってくださってるのに気づきました。 気にかけて頂いて、本当にありがとうございました。 早速、明日にも、池田さん、濱さんに連絡します。
 ぶーこちゃん、つらいですね、、、、私は18年いてくれた犬のラックス(飼った当時ラグビーをしていた次男が、ラグビーするをもじってつけました)が老衰で亡くなった日のことを思い出してしまいました。 長い間私たちと生きていてくれて、本当にありがとうね、ありがとうね、ご苦労様でした、の気持ちで、見送りましたが、その後は、ペットは飼っていませんので、いつまでも、私たちの心の中に生きています。
by butakotanaka | 2009-05-19 23:57 | 日常生活 | Trackback | Comments(5)