いくらなんでもあり得ないでしょーってことがあるんですね。

今朝の朝日新聞31面の小さな囲み「青鉛筆」にふと目をやって、かたまった(^oo^;)

富山に住むある女性に届いたお年玉つき年賀はがき18枚(注:たった18枚です)の中から、1等当選が2枚出た、というニュース。ええぇぇぇぇぇぇぇ(@oo@)(@oo@)18枚の中から2枚?信じられない!!!

1等の当選割合は、記事によると100万通に2本。そんな確率の中、この人のところに2本が来るなんて、どんな確率やねん!

商品にはハワイのペア旅行を二組分選んだんだそうです。この方ちなみに28歳の主婦。五年前に結婚した新婚旅行先はハワイだったそうで、そこに今回ご主人のご両親と一緒に行く予定なんだそうです。いいですねーーーーー(^oo^)

いや、久しぶりにマヂでびっくりした(@oo@)
[PR]
トラックバックURL : http://butako.exblog.jp/tb/4125734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by butakotanaka | 2006-02-07 12:44 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)