カテゴリ:MONO( 49 )

新しいエアコン(#^oo^#)

先週末、我が家に新しいエアコンが来まして(#^oo^#)
先代のエアコンは、私が結婚する何年も前、この家に単身で引っ越してきたときにつけたもの。それって何年前やねんっ。結婚したのが1991年やから、たぶん27-8年とかになるのかも。よくもそんだけ持ったものやなーって思う先代のエアコンメーカーは、モーターが優秀なので有名な日立。

がんばってきたんだけど、一番広い部屋で使っている3階のが、この夏のはじめドライ機能がきかなくなった。室外機がベランダでウィーンとうなるものの、部屋の中にはほとんど冷気が入ってこなくなったのですね。冷房モードだとまだがんばれそうなんだけど、すごくうるさいし、調節が難しい。3階は、クリちゃんがいるところで、この春に大病をたこともあって、体力が弱っているので夏バテしないように、31度とかのゆるいドライモードを夏になるとつけっぱなしにしなくてはいけなかったのです。去年はもうよぼよぼだったモモちゃんのためにやはりドライをほとんどつけていたし、がんばってくれていたのね、きっと。

で、思い切って、新しいのにしようということに。世間の噂では、電気代が全然違うらしいし。
うちって、夏になると冷房をつけっぱなしにするタイプではないんだけど、なんだかここのところ異常気象で、原発のこともあって、節電しなあかんといいつつ、熱中症になるから、無理しないで冷房つけなさいという指示もあり、ほんまややこしいですよね。どっちにすればいいねんっと。

とにかく、ゆるやかにうるさくなく、やさしく効いてくれるのんがほしいと、ひいきにしているビックカメラにその1週間ぐらい前に行きまして、決めてきました。三菱の霧ヶ峰シリーズ。大体、本体の値段が六畳用で59800円というのが一番安い価格帯やった。一階のピアノ部屋と二階のリビングはそれでOK。三階は広いので、六畳用だと逆にモーターががんばりすぎて、早く故障したり、電気代が逆にかかったりすると店員さんがアドバイス。数万円上乗せした11畳用を思い切って。これにそれぞれ工事代が10,000円ずつ、先代のとりはずし代、リサイクル代がそれぞれ数千円ずつ。それに加えて、室外機までの配管が長いと、1メートルにつき2000円とか追加になりますねん。大きいタイプはコンセントの付け替えが必要でこれがまた追加料金で、ブレイカーもつけかえ。そんなこんなで散財になりましたが、これもいつかは必要な経費だったし、仕方ないです。これから何年もかけて電気代が節約されて、よかったということになるとええなー。

で、これを機会に、ちょっと部屋の中の配置とかいろいろ考えようということに自然となって。
3階は、エアコンがつく窓は、ベランダに面しているんだけど、本当は二重になってるはずのカーテンが、ずっとボロボロのレースだけ。ほんまにボロボロ。半分以上ない。なんでかというと、少し前に死んだガラが、食べたのです(^oo^;)ガラは、タオル、毛布、カーテンが大好きで、ってほんまはあかんねんけど。毛玉がたまったときとか、草を食べるような勢いで、布地をパクパクと食べてしまうのですね。時々そのままの模様のがうんちにまざってたりした。で、服とかも出しっぱなしにしておくと食われるので、押し入れとかに鍵をつけたり、布団もいらないようなボロいのにしたり。で、その頃食べられたカーテン、ずっとそのままにしていたわけです。なんか猫がいると、どうせきれいなのをつけても無駄だよねって気分になって。

今は、我が家には若いクリちゃんだけになったんだけど、クリちゃんは布は食べない。でも、カーテンとか網戸とか、そういうひつかかりのいいのに上るのが好き。だから、いいのをつけても、きっと破ってしまうやろってことで、二の足踏んでましてん。前、網戸をふつうのつけてたら、二回も破られてしまい、朝、気が付いたら、閉まってるはずの窓から勝手にベランダに出ていて、窓の向こうから「おはようニャー」と挨拶されて青くなったこともあったな(^oo^;)

で、今回、まっせっかくやから、カーテンためしにつけてみよかということになり、ニトリに行きまして、最近は安くで既成のカーテンがあると知りました。2980円でけっこう趣味のいい分厚いのとレースの二枚組が両開きで全部で4枚買えました。つけてみたらええ感じですねんっ。

で、二階。
二階はちょっとおおごと。
二階のクーラーがある側の窓は、ベランダというほどではないねんけど、土があるベランダというか、木とか植えられるようになっていて大きな窓。うちは一切何も植えてなくて、雑草だけ(^oo^;)あと、室外機ね。
その窓についてるカーテンがおおげさな天井から床までの長いタイプ。この部屋はもともと応接間として使われるように作られたらしく、照明もシャンデリアだったのを、数年前天井にはりついたシンプルなのにつけかえた。私たちはここを応接間としてではなくでっかいダイニングテーブルを置いて、なんでもここでしてます。ごはんも食べる、パソコンもする、テレビも見る。三階にはこたつを置いてるから寝転がるときは三階に行くけど、座っている間は、ずっとこの部屋。台所ではごはんは食べない。料理だけ。だから台所にはエアコンは不要なのです。

この元応接間の窓には、さっき書いたように上から下までのカーテンがあったのだけど、窓自体は、上部も50センチぐらい壁だし、下部も35センチぐらいは壁。先代のエアコンは、窓の上部につけたかったところだけど、カーテンに隠れてしまうので、サイド、つまり90度まがったところにつけてました。そうすると、冷房の風はおもに正面に向かって吹きたがるので、誰もいない壁の反対側にむかって冷房が無駄に吹いているようで、なんかずっといやだったわけです。で、今回、思い切って変更!

エアコンは、窓の上の中央よりに。
でカーテンは全部はずしたのだ。で、窓枠の中につけるロールカーテンなるものをつけてみた。これもニトリで。幅がちょうどの165センチというのが既成品で売っていたので、これも安かったよ。3980円とかやったかな。心配はどれぐらい丈夫なんとかとか、どれぐらいちゃんと自分たちでつけられるんかとか。紐がからまったりするんちゃうのとか。でもやってみたら、つけ方も簡単で、かなり優秀。からまりそうにもないし。で、遮光もかなりしっかり。上半分だけ閉めるとかいうやり方もできるし。なにより、今までは上から下まで二枚のカーテンがあったわけで、窓際から10センチ以上分厚い部分、部屋が狭かった感じ。窓枠の中にロールカーテンがおさまって、ものすごく部屋が広くなった気がした。本棚の位置やプリンタを置いてあるパソコン机の位置も変えて、なんかエアコンが来るだけのはずが、レイアウト大改造に。そして、かなり快適になったのでした。こういうのって、きっかけがいりますなー。やってみたら、こんな簡単にできるんやったら何年も前にやっといたらよかったと思ったぐらい。

1階はピアノの部屋。もともとガレージを部屋にしたのが天井も低くて湿気がたまりやすい。
ここのエアコンは、大きなピアノの向こう側の壁にあったので、工事当日、ピアノを動かす必要があった。ピアノを動かすなんて、めったにない。調律の人が来ても蓋を開けるぐらいやし。ってことで、工事の前日、ピアノを動かす準備で、ピアノの下にあった不用品やらをみんな出してきて、そのはしっこに並べていたレコードとCDも一時避難。で、考えた。レコードなんてもうほとんど聴くときがない。でもまだ処分する気にもなれない。ということで、レコードは、もうピアノの下のずっと奥に入れ込むことに。こうやって書いてても写真とかがないとなかなかイメージわきませんわな。すんません(^oo^;)いつかまた写真撮ってあげますね。で、そのレコードが入ったカラーボックスを横したのの上には、横にずらーっとCDが並んでたんだけど、そのCDまで奥に入ると不便なので、それは部屋の別の壁際にある本棚の一番上にブックエンドをやはりニトリで買ってきてずらっと並べましたブックエンドでもCDの大きさと同じぐらいのを探したので、これもばっちり。

それとは別に、ピアノの部屋に置いてあったセンターテーブルがずっと懸案だったのです。
これもエアコンに直接関係ないんだけど。快適になりついでに快適にしてしまえーってことで。センターテーブルは、なんというか低すぎて、椅子に座ってものを書くには不便で、もともと3階のベッドサイド用として独身時代に買ったもの。猫を飼う前はベッドの中で本を読んだり日記を書いたりしていて、そのときに飲み物置いたりするように。でも、そのうち猫を3階で飼うようになって、食べ物とか飲み物置けなくなっていらなくなったから、ピアノ部屋に移動。だから、ピアノの部屋にほしくて買ったわけではなく、しばらくの間に合わせぐらいの気持ちやったんが、20年とかそのままになったということで。まさかこんなに長い間、あの安物の使いにくいテーブルを使い続けると思わずに買ったしなー。

でも、このテーブル、下に車輪もついているので、ピアノの下で、いらないものを置く台として余生を過ごしてもらうことにして、椅子をおいて使えるバタフライタイプのデスクをアマゾンで購入したのですー。10,000円ぐらいしたけど、でもその値段の割にはすごくいいのが来ました。というか、これ、組み立て式だったので、たこぶくんがもうかなり張り切って、3時間以上かかって作ってくれましした。私もアシストしたけど、電動工具なしに、あれだけたくさんのネジを回すのは大変だったと思います。たこぶくん、ありがとー。

形としては、いわゆる脇机ぐらいの大きさ、上半分に引出2つと、下半分に縦長の手前に開く扉がついた形。で、その左側が折りたたみ式になっていて、開くと85センチくらいのデスクがついかで拡張されるのです。たたんでおいたら42センチ。高さもちょうど椅子にすわっていい感じ。時々オルガンの練習のためにキーボードを置いて練習したかったのでそれにもちょうどいいし、楽譜を開いていろいろ勉強するにもいいし。とにかく、ピアノ部屋で、ちょっと何か書類を広げてものを書きたいとか、そういうときに前は床に直に座り込んでずっとやってると腰が痛くなったので、これからはそれもなくなりそうです。普段はたたんでおくといいから、部屋も広くなった気がするし。

こんなんです


エアコン買うよってだけで、一階から三階まで、なんか知らんけど、大変身。たいした金額はかけてないけど、自分たちの中ではめちゃ変わった感じ。で、住みやすくなった感じ。嬉しいなっと。こういうのって気持ちいいですねー。いろいろあちこちサイズ測って、あれやこれやと考えてるときは、楽しいけど脳みそがぐぐっと疲れたけど、やってみて住んでみたら、気持ちええよ。うふふふふ。

これで夏は涼しく快適に過ごせそうです。
またしばらく節約しなくちゃっ。
[PR]
by butakotanaka | 2014-07-06 22:36 | MONO | Trackback | Comments(0)

折り紙で傘(#^oo^#)

シルバーコーラスの方に教えてもらった折り紙で作る傘。
見たらすごく複雑そうなんだけど、作ってみると、そんなに難しくない。
でも、使う紙の模様によって本当に表情が違ってきれい。
昨日習って無地の大きな折り紙で作って、今日、百均で折り紙を買ってきて、新しく小さいのを二つ作りました。

b0057103_2120377.jpg

b0057103_21202078.jpg

b0057103_21205196.jpg

b0057103_2121960.jpg

b0057103_2120377.jpg

b0057103_21212060.jpg

[PR]
by butakotanaka | 2014-07-05 21:21 | MONO | Trackback | Comments(4)

携帯買い替え(^oo^)

スマホとかiPhoneとか、今のところ我が家には無縁です。
アンドロイド搭載のマシンはあるものの、家の中で無線LANでネットしたり、キンドルアプリを入れて、本を読んだりするくらい。

外に出てるときは、スマホの必要はなく、二人とも携帯を持ってて、料金プランはメールし放題で通話はその都度料金がかかるというもの。機種が新しいたこぶの方が安くて、千円ちょっと、私のは機種が古くて(2008年初頭から使ってる)なんやかやの細かい料金含めて1700円ぐらい支払ってます。

たこぶの携帯は私よりも新しくて、2011年の年末に購入したもの。私とは4年近く違うことになり、こうなると機能とかもだいぶ違うのです。カメラの機能もかなり違って、たこぶのはキレイに映る。動きもさくさく、画面も大きめ。

で、最近、一番困るかもなーと思うのが、私の携帯はエリアメールという機能がなくて、こないだからやってる緊急の災害メールなどが来ないこと。こないだ訓練で、携帯がいっせいにビビーとなって、地震などのときに来るメールが来たとニュースになってたけど、私の携帯は鳴りませんでした(^oo^;)さすがに、これはもしかして不便なのかなーと思い始めた。

ここ数ヶ月、買い替えを考えはじめて、携帯ショップにいって見てみたりしたけど、私の中ではいくら考えてもスマホという選択肢はない。ネットを外に出ているときにする必要性を感じないから、なんといっても月々の支払いが高いのがイヤ。多分月々なんやかやで7000円近くにはなるらしくて、それって今と5000円以上違ってしまい、一年で考えると6万円以上余分に払っていくってことでしょ?そんな金額あったら、毎年新しいパソコンが買えるぢゃんって金額。なんだかもったいない。

今、携帯はメールがし放題なので、私もたこぶも、メインのgmailに来るメールをすべて携帯に転送している。そうすると、外出中も、旅行中も、すべてのメールをとりあえず携帯で受け取ることができるのです。添付ファイルがあったり、長い返信をしたい場合は、帰宅してからパソコンでゆっくり書くことにして、すぐに短く返信したい場合は、携帯から直接返信もできて、それでもう十分。ワンセグついてるからテレビも見られるし、それにはお金いらないし。通話はめったにしないし。っていうかほとんどしないし。写真はものすごく高機能なものはいらなくてとりあえずの記録で十分だし。

ってことで、普通の携帯電話で買い換えると心に決めてショップを見てまわるも、ほんまにないんですよね。らくらくフォンか、子供用が少しあり、普通の携帯はほんまにほとんどない。で、時々あっても数万円するのです。今、iPhoneの料金プランで、乗り換え派や出戻り派の人たちには、本体価格がほとんどタダというのが話題になってるけど、私はドコモなんだけど、携帯から携帯に替えたいという場合、ほとんどメリットがありません(^oo^;)なにしろ、店員さんの態度がとても冷たいです。


で、2日ほど前、ふと思いついて、ネットで調べてみました。
価格サイトで見てみたら、ネットで中古の携帯を買うこともできると初めて知りました。携帯って、ショップでしか買えないと思ってたー。だって色々ややこしい手続きとかいつもあるし。

中古の白ロムとかいうのを買って、SIMカードとかいうのを自分の携帯から入れ替えると、自分の番号の携帯として新しいのが使えるようになるんだって。中古の携帯の価格を色々見てみた。数千円のもあるけど、新しく発売された携帯はほとんどなくて、最後の機種はほとんど2011年か2012年半ばあたりまでで、ほんまに古いものが多くて、中古で出回ってるものは、大体がほんまに使い古されているらしく、傷があっても仕方ないというレベルっぽい。しかも、思ったほどは安くない。

ふと思い立って、ドコモのMydocomoという自分のページをネットで見てみる。オンラインショップというのがあるんですね、ドコモの中に。これも今まで知りませんでした(^oo^;)携帯の買い替えに興味がなかったから、意識してなかった。で、ここで買うと、ポイントが使えることも初めて知る。今まで、アンケートに答えたらポイントがたまるとか色々お知らせ来てたけど、何もほしいものないし、ポイントためてもなーと興味なかった。でもそんなんいうてる間に、ポイントは4500点ほどに。4500円ほど分使えるということ。

どんな携帯売ってるのかなーと探してみると、携帯もいくつかありまして。あんまりないけど(^oo^;)
で、そのうち、二つほどがオンラインショップ限定割引ということで、2万とか3万する製品が1万円を少し切る価格に割引になっています。これだとポイント使うと半額ぐらいになるってこと。宅配してくれるんだって。自分の番号として買えるんだって。設定とかも中古を買うよりも便利そうだし、何より新品だし。製品としては2011年の終わりごろ発売のものなんだけど、シャープとパナソニックの二つが可能性としてあった。

どんな感じなのか写真だけでは分からなくて、価格サイトでレビュー見たり、ウイキを調べたり。
で、本物を見てみたいねということになり、オンラインショップで売ってるということは、ドコモショップに置いてるよね、見に行ってみよう、触ってみようということになった。布施にあるショップまで二人で昨日コーラスの練習前に出かけました。

そしたらね、あーた。
いやー、その機種はだいぶ前のものでありません。店頭には置いてないんですとのこと。オンラインショップではあったんですけど、と言うと、オンラインショップのことは分からないんですよねー、うちの店からはつなぐこともできないので、買い方とかも含めて、わかりません、ネットで自分で見てください、そこに案内番号があるので、そこに電話してください。とこんな対応。ちょっと驚き。おなじドコモぢゃないの?買い方分からないけど、オンラインで買ってみたいという人には、やり方も教えてくれないのね。オンラインショップは自分でできる人限定なのね。それって不親切だなー。だって、価格とか全然違うもん。店頭で新しい携帯となると数万はするよー。

あと、ポイントのことが疑問だった。私のところには4500点ほどありますよーと送られてくるけど、たこぶのポイントも同じぐらいあるとのこと。うちは家族で一括請求となっていまして。店頭でお姉さんに、家族のポイントを譲ることはできるんですか?と聞くと、請求が一括になっていないとダメですとの返事。なっていますというと、だったらできるはずですとのこと。オンラインで買う際には、どうやってやるんでしょう?というと、それもわかりません、オンラインショップで自分で聞いて下さいとのこと。

なんだか冷たいなー、世の中スマホにしない人は、虐げられているのね、と不機嫌になりつつ帰宅。
本物をさわることは無理ってわかって、その点でも不機嫌。


ドコモのネットで、問い合わせ電話というのに電話してみる。で、ポイント、家族の分も使えますか?と電話口のお姉さんに聞いたら、使えますとの返事。では、オンラインショップで購入する際には、どのように手続すればいいんでしょうか?というと、ここは顧客の問い合わせ電話だけど、オンラインショップについては、オンラインショップの問い合わせ電話というのが別にありますとの話。では転送していただけますか?というと、電話番号が違うので、お客様の方でこれから言う番号にかけてくださいとのこと。もちろんフリーダイヤルではあるけど、こういう電話ってつながりにくいことがあるので、違う電話にかけろと言われて、またまた不機嫌になる私(^oo^;)

でも、ブツブツ言ってても仕方ないのです。その電話番号にかけました。
ポイントの話。たこぶのところにも、私のところにも4500点ぐらいのポイントがあるとメールが来ていて、合わせたらだいぶたくさんあるから、家族の分も使えたらいいねーと言っていたのだけど、実はこれは、家族みんな合わせたポイントだったことがここで初めて判明した。家族の分も使えますか?とお兄さんに聞いたら、はい、使えますとの返事。どの時点でその家族の分を足せばいいですか?と聞いたら、そもそも個人のページに表示されているポイントが家族全員を足したポイントなので、それ以上はないのです、と言われたのです。このこと、ショップの人も、顧客電話の人も、誰も教えてくれなかったよ。それぞれ別だと思ってたよ。そうなのかー。自分のページの画面見てるだけでは、全員の分を足したポイントだと表示では分からない。これってややこしいね。

ってことで、疑問には納得して、オンラインで購入手続き。
二日後、つまり月曜には宅配されます。クレジットカードも使えるけど、代引きもいけるのでこっちにした。半額強を現金で。大体、中古とかで買うような価格で新品が買えたし、今まで見てきた中ではやすかったしこれでよしとしよう。2011年発売は古いのかと思うけど、ネットでレビューとか見てると、普通の携帯電話はこの頃のものが完成形というか、それ以降たいしたた発展はしていないみたい。うちはGPSとかも必要ないし、携帯でネットしないし、メールと、ごくたまにする通話のみだけだから、まったく問題なし。カメラの性能が格段によくなるし、microSDカードも使えるからたくさん保存できるし、WMAファイルにすれば音楽も聴けるみたいでその性能も悪く無いようで。いいんじゃないのと思う。これでまた数年いけるかな。

明日来てみて、うまく設定とかデータ移行ができるかどうか。すんなりいきますように。
久々にわくわく(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2013-09-15 10:09 | MONO | Trackback | Comments(6)

わが家の地デジ化(^oo^)

重い腰をやっとあげて、ギリギリで地デジ化が・・・・間に合ったような間に合わなかったような、わが家です。

去年やったかDVDレコーダーを新しく買いました。デジタル対応の製品は初めて。
それをテレビにつなぐと、もしわが家のアンテナがデジタルにも対応していれば、テレビはアナログだけど、DVDレコーダーを通してデジタルチャンネルが見られる・・・はずでした。でも、結果はハズレ! というわけで、わが家の場合、アンテナを新しく設置する必要があると分かったわけです。小さいけど一軒家のわが家、屋根の上のアンテナ工事となると数万円すると、調べたら分かってきました。ではどうする? 色々ネットを検索して、ケーブルテレビか、eo光か、NTTフレッツか、調べたけど、調べれば調べるほど話がややこしい。分からなくなって、あー、まだええかーと、ほったらかしに。

そのうち、どんどん期限が迫ってきました。

うちの場合、もし、デジタルに変えるのなら、この際、ネットのプロバイダのヤフーBBと、それにともなって利用しているIP電話のことも、一緒に考え直そうかということになりました。ネットはまだADSLで、今の世の中では「遅い」とされていて、地デジ化と関係なく、光にしませんかー、ネットは光ですよーと、うるさいぐらい営業電話があちこちからかかってきていましたし。

テレビだけなら、数年間だけ有効のデジアナ変換というサービスをケーブルテレビの会社がやっていて、小額を払うだけで、とりあえず2015年までだっけかやってくれるですね。暫定処置ってやつかな。

暫定的な処置だと、結局その後にじゃあどうするってもう一回決めなくちゃいけないのもイヤだし・・・と、またまた悩んでました。

ややこしいのは、各社、料金設定が、最初の○ヶ月までいくら・・・とか、初期工事が安いとか、一時的なサービスが多くて、比べにくいこと。サービス期間が終わると、それから先はずっと同じ値段なんだけど、そうなると高い気もするけど、それをいちいち計算して比べようとすると、頭がおかしくなりそうになります(^oo^;)

で、とにかく、決めたのは、光にしようってこと。ネットを光に、それから電話も光電話に、そして同じプロバイダで光テレビも。テレビは、必ずサンテレビが見られることが条件。タイガースの試合見られなかったら哀しいから。

で、今のヤフーBBのメルアドをできれば、変えたくない、そのまま移行できるのがあればさらにいいということに。

先月、やっと新しいテレビを買いに行きました。
この春までやってたエコポイントのときは、私たちの腰はあがりませんでした。きっと、エコポイントが終わる頃には、テレビそのものの値段が下がるで、ポイントの分ぐらいきっとギリギリになったら値下げになるって・・・とのんびり構えていたら、果たしてその通りの状態に。

在庫が余ってるという噂の32型と、22型という組み合わせを購入したのだけど、価格は一台分ほど。でも、この価格というのがややこしい。その場でフレッツ光の新契約をしたら、数万円の値引きに、そして、その上で、いくつかのオプションサービスを最初の一ヶ月したら、さらに数万円の値引きが上乗せに・・・とそんなシステム。係りの人の説明聞くだけで、2時間丸々かかりましたさ(^oo^;) まぁ、安くなった分、おそらく最初の工事費用など初期費用で相殺されるのかなという感触だけど。それでも、テレビが五万円を切る値段で二台買えて、プラス工事費用・・・と思うと、いっときのことを考えたらだいぶ安くなっているよね。

毎月払う料金、今よりはあがってしまう。2-3千円は上乗せかなぁという感じ。

で、考えた。

新聞、いりますか?ってこと。
新聞大好きな私たちなんだけど、毎日どれだけちゃんと読んでいるだろうって。
サンディや関西スーパーなどのひいき店のチラシも、いまやネットで見ることができる。
ほんまに宅配新聞は必要か?
いらんかもね・・ってことに。
まだ契約を打ち切ることは新聞やさんには言ってないけど、この八月で契約が切れるので、そのときにどうするか決めないといけません。やめるかもなー。そしたら、ネットで高くなる分にまわせるし。

あーこれで地デジ化完了だーって喜んだのもつかの間、工事は込んでいるのです(^oo^;)

先月の発表会の前日に購入したテレビ、わが家に届いたのは先週でした。
でも、今見ているのは、新しいテレビでアナログ。
光化のNTT工事は、一番早くて、八月一日ということに。

つまり。
今度の日曜、24日の正午、アナログ放送が終了してから、一週間、わが家ではテレビが見られないことになるのですな(^oo^;) 

いいもんっ。
オールスターは金曜と土曜だけだけど見られるもんっ。
日曜はKスタであるらしいけど、どうせ昼間お出かけだから、見られなくても仕方ないもんっ。
夜の12時、砂嵐になる瞬間、動画にでも記録しようかな。
もうすでにデジタル化が済んでる家では見られないもん。特権だもん。

今は、ものすごくうっとおしい「アナログ放送終了まであと○日」という画面左下の表示、大切な情報も時々見えなくて、アナログ見てる国民の権利はどうなるねんーって切れそうになるけど、ええねんっ。これもまた記念や記念や。と思うことにします。

テレビがない一週間。野球はラジオでいいもん。本読みながら、ネットしながら野球楽しめるもんっ。
甲子園にもいっちゃおうかな。ナマでみちゃおうかな。
テレビにとらわれない一週間、これもまたよし。

で、その後は、けっこう楽しみかも。
光って、速いのかなー。
ネット、どんな風になるのかな。
動画見たらスムーズなんかな。
アプリとか、がんがん動くのかな。

今回購入したテレビは、ネットにもつながってテレビでユーチューブが見られるっていう機能があるんだけど、それも光になったら試してみようかな。ちょっと月々の負担は重くなるけど、せっかくなら思い切り楽しまなくちゃ・・・とも思うのであった。

みんなのところ、地デジ化は終わってますか?
私たちの周りで、まだですって人は、ほとんど聞かなくて、私たちはかなり遅れてます(^oo^;)
まっ、これも味かな。
アナログ最後の日、またリポートしたいと思います。お楽しみに(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2011-07-21 16:47 | MONO | Trackback | Comments(0)

b0057103_17144753.jpg


別に何ってことないんですけど(^oo^;)
こないだの結婚式があったとき、たこぶがしてたネクタイです。私のお気に入り。
可愛いでしょ?(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2009-12-07 17:15 | MONO | Trackback | Comments(0)

大きなモノ、小さなモノ、日々必要なものや、あればいいなってモノは出てくるわけで、その数が増えていくと、あれと、これと・・・と頭の中を占領して、だんだん満タンになります。そして、一つ、二つとそれが見つかって減っていくと気持ちいい。この一週間はそんな感じで、ちょっと嬉しい。


たこぶも書いてたけど、先週、キャンドゥという百円ショップに行きました。目的は、ダイアリー。カレンダーもあるといいなって。来年の予定がそろそろ入ってくる季節です。シルバーコーラスの本番、市の芸術文化祭は三月だし、それに向けての練習や予定が決まってくる。だいたい毎年、このぐらいの時期に来年のダイアリーが欲しくなるのです。近所のコーナンの中にはいってるダイソーに行ってみたけど、ダイアリーはまだ入荷していませんとのこと。キャンドゥならあるんちゃうかということで、行ってきました。ありましたよー。かなりの種類。昔、ダイアリー手帳というと、千円近く出して買ってたなぁ。いまや、たった百円で、十分使用に値する手帳が帰るのです。今回私たちは老眼が進んでおっきい字がよくなってきたこともあって、大きめサイズのにしました。普通の手帳より一回り大きくて、見開きそれぞれの左側が一ヶ月のカレンダー型配置で、右側が一日一行の縦型一ヶ月配置。カレンダー型には毎週ある予定が見やすく、一日一行の方は細かい予定が書き込める。巻末には、地下鉄の路線図などもついていて、ほんま百円と思えないぐらいです。

もう一つ欲しかったのがマスク。風邪予防ということもあるけど、二週間後に迫ってメサイアのコンサートに向けて、乾燥対策も大きい。夜、寝るときにマスクをして寝ると、朝起きたときに喉がすごく楽なのです。すぐに臭くなったり、汚れたりするから、使い捨てで安いのがいい。

週末、もう一度百円ショップにいって、七枚百円のマスクを買いました。これもええ感じ。でも、その帰りにマツキヨにいったら、マスク50枚入りが598円で売ってた。このぐらいの枚数用意して、春になって花粉症対策にも使えるかもということに。一枚あたりの値段はほとんど変わらないし、まっ、こんだけあっても、使い捨てだから、そのうち使い切ることでしょー。くさるわけぢゃないし、まっ、ええ買い物でした。はい。マツキヨではなくなりかけだったコンタクレンズのケア液も安くゲットできてご機嫌です。はい。


で、今日。
今日は、午前中、英会話の講座。北新地にある教室に出たついでに用事を色々。移動をすべて徒歩ですませたので、ウォーキングにもなったよ。

昼前、教室が終わって、北新地から御堂筋をテクテク。本町に。船場センタービルの中をさまよい、ずっと懸案であった黒のロングスカート、できればサイズが変わっても一生はきつづけられる、巻きスカートを探します。御堂筋の本町から入った最初のあたり、数軒、ダンス用の衣装を売ってそうなところを見つけたけど、看板がしっかり出てる。「卸しのみ。小売は一切しませんっ」って。うぇーん・・・・。小売してる店もあるんだけど、やっぱこういう衣装のようなもんは、小売してないんかなー・・・・とあきらめかけたところ、丼池(どぶいけ)筋を越えてすぐの北側に「コーラル」というお店を発見。ここが素晴らしい! ダンスの衣装や、合唱などのステージ衣装専門みたい。伺ってみると、丼池筋にある生地やさん。オーダーもかなりリーズナブルな値段で受けてくれるんだって。一枚でも、少しだけ追加料金かかるけど大丈夫。数枚単位になるとさらに安い。ドレスや、美しい各種デザインのブラウス、ロングスカートも各色、各サイズを取り揃えてます。

で、ロングスカート。ありましたー。しっかり巻きスカートで。サイズは幅がMとL、丈が95センチから110センチまで5センチ刻みで四種類あるんだって。私は、余裕がある幅Lの丈は一番長い110センチで丁度靴がかくれるぐらいの丈。この長さのは、近所のお店でもなくて、短いのしかなかったから、こないだのコンサートのときには、持っているスカートですませたのでした。その持っているスカートを今度のコンサートでも着ようと思っていたけど、ちょっときつい(^oo^;) きついと呼吸が入りにくくて歌いにくい。ガマンして着られないこともないけど自由度が低い。だから、今日、ふと思い立って、噂に聞いた船場に行ってみたのです。買える値段なら、巻きスカート欲しいなぁって。

で、この巻きスカート、お値段は5800円です。安くないですか? うちの近所のお店だと、もっと高いのしかなかったし、もっと少ないサイズしかなかった。さすが専門店だー。巻きスカートのオーダーもしてくれるんだって。プラス千円出すと、他の色でもう少ししっかりした生地でもスカートを作ってくれるんだそうです。黒の巻きスカート一つ持ってると、どんなフォーマルシーンでも使えそうだし、めちゃ嬉しい。結婚式やお葬式の教会のオルガンの御用とか、ちょっとした本番とか、これからそういうこともありそうだし。ドレスとかだと何回も着ないけど、黒のスカートはユースフルなのだ。この出費は、いい使い道だったかな。

お店のご案内。
船場センタービルには、北店南店があります。場所はこのリンクをクリックして参照してください(^oo^)私が行ったのは、北店です。お店の人もとても親切で、話しやすかったし、色々説明してくれました。いつかまた豪華なブラウス買うときには、ここだな。豪華ブラウス各種は、モノにもよりますが、一万円前後で売ってました。そこに吊るしてあるものを既製品として買えばそのままの値段。一枚しか買わない人は、それが一番お得かな。特殊なサイズも安くでオーダーできるし。演奏会なんかで使う人はいいよね。数人のグループでも、大きな団体でも、いい。大きな団体の場合、年ごとに新しい団員が次から次へと入ってくるけど、その追加注文にも対応してくれるそうです。

会社のウェブも見つけました。ここです。この社屋の方には、生地や素材類がたくさんおいてあるようで、ウェディングドレスをはじめ、ロングドレスのオーダーなんかもできるみたい。生地だけ買って自分で作る人もいるんだろうなぁ。

コーラス用のロングスカートって、百貨店とかで買うとすごく高いし、案外売ってないものなんですよね。ええお店見つけて、めちゃ嬉しい。大阪で探してる人は、ぜひこのお店に行ってみてください(^oo^)


で、スカートをゲットした後は、そのまま堺筋本町の中央区役所まで歩きまして、所用を済ませ、その後また堺筋をテクテクして、日本橋まで。そっから近鉄に乗って帰ってきました。一時間以上は歩いたんじゃないかなー。健康になって、ええ買い物できて、天気もよかったし・・・っていうか暑いぐらいやったし。よかったよかった(^oo^)

いやー、ちょっときついスカートを楽にはくために、真剣ダイエット覚悟か・・・と思ってたけど、これでダイエットの必要がなくなったさ。よかったのか悪かったのか? ダイエットしたほうがよかったのかなー。まっ、いいや。楽に生きるよろしあるよー。


さて、歩き疲れたから、ちょっと休憩しよっと(^oo^;)(^oo^;)(^oo^;)
[PR]
by butakotanaka | 2009-10-19 16:08 | MONO | Trackback | Comments(0)

もばいる生活

ギックリ腰以来、コンピュータのある二階に滞在できる制限時間が短くなりました。
すぐに三階にあがって、寝転んだり、座椅子に座ったりしたくなるわけです。
上にあがってしまうと、ネットもできません。
我が家のネット環境は、二階にある有線のデスクトップだけだからです。
で、去年、母との連絡用にと持ち始めた携帯電話が役に立ちました。
最低限のメールチェックやSNSチェックなどができるし、たこぶとの連絡もこれでOK。
もばいるは便利だなーという話に。

うちには無線LAN機能のある小さなノートパソコンがありました。
そう、「ありました」と書いたのは、先日、お亡くなりになったのです。たらたらたら。
四年前NYに三ヶ月滞在するその前に購入して、向こうでの三ヶ月、その後は、たこぶの専用機としてしばらく働き、今回NY滞在一年間、フルにメインPCとして働いて、きっとつかれきったのでしょー。
先日、久しぶりにつけてみたら、突然画面が真っ暗になりました。
バッテリがダメになったみたいでした。
バッテリだけを新しく買うという選択肢もあったんだけど、いろいろ調べてみると、小型のウルトラモバイルと呼ばれるタイプのPCは、えらい安くなっていました。今は有線のネット環境だけど、無線環境整えて、小さなPCを新しく買おうーってことに、急に心が傾いた私たち。
だって、そうしたら、一階のピアノの部屋からでもネットできるし、病気になってもベッドの上からでもチェックできるし、冬はこたつに入りながら(コタツは三階にあります)テレビを見ながら(大きなテレビも三階にある)ネットもできる。天国だっ。

ってことで、地上デジタル対応のテレビが高くて手が出ないぞーって思ってる間に、お手ごろな小型PCに走った私たち。いくつか価格比較して、評判比較して、電気やさんで実物も少し比べたりして、そんなにメーカで大差がないと納得。価格ドットコムで、安めで信頼できそうなお店に注文しました。無線ルータと、10.1型モニターのモバイルパソコン。詳しい説明はたこぶがしてくれるだろー。価格はパソコンが三万円ほど。ルータが五千円ぐらい。昔だったらこの大きさのパソコンなんて10万円とかではなかったのに。20万円とかしてたのに・・・・。すごい時代だなー。

一週間ぐらい悩んだ末、注文したのがおとついの夜。コンビニ払いでルータの料金払って、パソコンは代金引換。別々のお店で注文したんだけど、両方とも本日到着。ちょうどたこぶもお休みで家にいるし、二人してルンルン気分でセッティング。もうめちゃ簡単です。セッティングも。

腰の具合はほぼ完璧まで復活したはずだったのに、思い起こせば水曜だったか、やったー、なおったーと、昼間、部屋の整理をしたのです。グチャグチャになってたカバンコーナーの整理、それからセーターなどの冬物の衣装ケースと半そでものとの入れ替えなど。そしたら、次の日からひどくはないけど、腰痛復活・・ぐぐぐ・・・。だいぶ長い間おとなしくしていて、やっと元気になったと思って、サンディに買い物にも一人で行ったし、この整理活動で、またぶり返し。げっ。ってことで、木曜金曜土曜と、用事があるとき以外は、また三階でおとなしく寝転がる時間が一日のうちの大半をしめていて、身体中が、ぶよぶよになりつつあります。やばいー。今日になってだいぶマシになってきたので、明日ぐらいにはまたまた完璧に近い回復状態に戻ることでしょう。

で、今、わたくし、その新しい小さな小さなPCで、すいすいとこのブログを更新しています。
まだ、いつものぶた顔マークの辞書をこっちにうつしていないので、ぶたの顔が出ません。
ちょっと愛想のない文章になっとりますが、それは仕方ないのだ。あとで、辞書をお引越ししようっと。

今日は昼間に野球も終わってしまったし、夜はヒマです。ニュースも終わって、今三階の座椅子で私がこれを書いている横でたこぶは夕方寝中です。

連休の予定はたいしたものはなく。
歌のオフと合唱団の練習と教会の礼拝。
本当はたこぶのご両親にも会いたかったんだけど、二人とも少し風邪気味だったので、うつしたら申し訳ないと連絡しそびれた。ほんま、ちょっとでも風邪の症状が出たら、ビビリますね。このご時世。。。。。

うーん、えーなぁ。ひざの上で小さなパソコンっ。
ちょっと散財だったけど、価値はあったかなと思います。(笑顔の顔マークのつもり)
[PR]
by butakotanaka | 2009-09-19 19:42 | MONO | Trackback | Comments(0)

これは、きそうやな(^oo^)

さっき、毎日放送のちちんぷいぷいで紹介していました。
京都府の向日市の商店街が、「京都激辛商店街」としてがんばってるんだそうです。七月に発足したこの団体というか、商店街、もうすでにいろんなメディアが取り上げていて、人出も売り上げもすごい勢いで増えているみたいです。町全体がテーマパークって感じなのかな。楽しそう。

激辛、私たちも実は好きだったりします。昔は苦手だったんだけど、韓国に旅してから、辛いのにも「うまみ」というか「甘味」があるんだと目覚めて、タイの激辛にもノックダウンされました。向日なら、阪急でもJRでも行けるし、お休みに出かけるのもいいなぁ。

激辛坦々麺、激辛たこ焼き、激辛アイスクリーム、激辛クレープ、激辛焼きそば、激辛うどん、激辛・・・・キリがありません(^oo^;) とにかく、あらゆるジャンルの料理がそろってます。このリンク先のウェブには、メニューが写真入りで載ってるし、地図もあります。この地図を印刷して、激辛求めて町を旅するっていいなぁ。

たこぶ、行こうよー(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2009-08-21 16:22 | MONO | Trackback | Comments(0)

急須求めて三千里~(^oo^)


ここ何週間か探し続けてきたものがあります。
急須です。
お茶入れるやつ。あれです。

b0057103_2313270.jpgb0057103_2313308.jpg


わが家はご飯のときお茶を飲むのですが、少しずつ何度もいれるのが億劫なので、大きめの急須(上品な湯のみではなくて、コーヒーとか用のでかいマグカップに三杯以上はお茶が入れられるぐらいのでかいやつ。たぶん1リットル近く入る)を使ってました。取っ手が竹素材のよくあるヤツです。

ずっと愛用してきた急須、帰国してすぐの頃、なんでか知らんけど、たぶん、時差ぼけもあってボーッとしてたんかなぁ。とにかく、手がすべって、落としてしまい、見事にがらがらがっちゃーんって粉々に割ってしまったのです(^oo^;) まぁ、結婚以来、いや、もしかして独身の頃から使っていたかもしれない急須だし、寿命だったのかもしれんけど。

今まで当たり前のように存在していた急須がないと、なんか不便。いただきものの小さな急須はあったんだけど、それだとマグカップにして一杯とちょっと、小さな湯のみに二杯分ぐらいしか入らなくて、お茶がなくなったら、何度も継ぎ足さないといけない。

わが家では数年前から電気ポットを使うのをやめた。一日のうち、それほど何度もあたたかい飲み物を飲むけでもないのに、沸騰したあと、ずーっと保温モードになっているのが電気代もったいないし、夏なんかは、台所の部屋の気温が、一定の間隔をおいて再沸騰するたびに、保温してる間も、あがる気がして、なんだかムダな気がしてきたのですな。で、それからは、あたたかいものを飲みたいって思うたびに、こまめにヤカンでお湯を沸かすことにした。今はやりの電気ケトル(ティファールのとか)を買おうかとも考えたけど、高いし、何よりも電力をすごく食うから、朝なんかにコーヒーのお湯を沸かしながらトースターで同時に食パンを焼く状態に台所のブレーカーが落ちないか自信なし。ってことで、昔ながらのヤカンでガスでお湯沸かしてます。

まっ、そんなわけで、お湯を沸かすときには一度に沸かして、急須にどばーっと入れて、少しぬるくなっても、お茶のお代わりはそのでかい急須からつぐ・・・というのが私たちの希望なわけです。

愛用していた大きな急須を割ってから、急須ほしいなぁ・・・って思い続ける生活が始まりました。
それが、あーた、急須って案外高いんですね。安いのないかなぁって、ホームセンターにいっても、私たちが欲しい大きさは、急須単独で1500円とか1800円するのです。そんなに上等のじゃなくても。百円ショップでもしかしたら・・と思ったけど、ほんまのミニサイズしかない。それやったら家にもあるし。

オークションを見てみた。安いのも出てるけど、送料に千円とかかかるし、あかんやん(^oo^;) たこぶに「急須どっかで売ってないかなあ・・」って相談したけど、最初のうち、たこぶもこのミッションを軽く見てた。急須なんて、そんなに高くないって思ってた。せいぜい五百円ぐらいやろとか思ってた。はいはい、私も思ってましたよ。でもね、高いねん。急須。二人して、ホームセンターやらスーパーやら、百円ショップやらをまわって、急須が案外高いねんってたこぶにも分かってもらった。

で、思いついたのがリサイクルショップ。ギフト商品とかを安く買えるから、そこに急須あるかも・・・って。わが家の近くのリサイクルショップをグーグル。小さなところだと品揃えが悪いかもしれないしと、大型めの店を探す。そこでヒットしたのが、エコ倉庫生活館っていうチェーン店。テレビでもおなじみとあったから、全国展開なのかな。我が家の近くでいうと東大阪店と最近オープンした生野店があるらしい。


昨日、東大阪店まで二人してお散歩してきました。わが家も東大阪にあるからといってこのお店が近いというわけではなかった(^oo^;) 駅でいって三つ以上離れてる。歩いたら軽く一時間以上かかってしまいました(^oo^;)お天気よかったから、汗だらだらかきながら、たこぶがブログに文句書いてる荒れた公園とかも通りつつ、テクテク。やっと着いたけど、これっていう急須はなかった。でも、このお店自体は気に入った。私たちが欲しいサイズの急須はなかったけど、急須と湯のみのセットはいーっぱいあったし、他のものもなかなか安くていいのがそろってた。またもう少ししてから出直そうかって阪神のゲームに間に合うように急いで帰宅。

で、今日。月曜だけど、たこぶはこないだ休日出勤した分の代休。今日は阪神もナイトゲームだしってんで、ぶーこを引き取ってもらった後、今度は生野店にテクテクすることに。大阪市生野区というのは東大阪市の隣にありますねん。だから、うちからも徒歩圏内。徒歩圏内といっても、わりと距離はあります。途中で、安売りでお馴染みのスーパー玉出でアイス買って、歩き食いしたり、別のリサイクルショップ見つけて入ってみたり、色々寄り道しつつ、倉庫生活館生野店に。急須単独のはなかったけど、湯のみとセットで735円で、上の写真の急須を発見。私たちが探していた大きなサイズ。竹の取っ手。完璧だ。本当は湯のみは不要だけど、店の人に聞いたら、単品は引き取ってないから、急須の単品はなかなか出ないんだって。セットで買った後、湯のみだけを引き取ってもらうこともできないらしい。こうなったら、湯のみも込みで買って、誰かに湯のみをあげるしかないのだ。教会に寄付するのもいいかもなぁと購入決定。だってセットでも、普通のお店で急須単独で買うより安いねんもんっ。

湯のみセットのでかい箱をさげて、またわが家までテクテク。途中、布施の王将でお持ち帰り餃子を夕食用に買い込み、サティで89円食パンも。12時半ごろ家を出て、帰り着いたのが4時半。途中休憩したのは、どっかのバス停で10分ぐらい座ってお茶飲んでおまんじゅう食べただけ。いやー、よう歩いた。エクササイズして、ええ買い物して、大満足。ちょびっと疲れたけど(^oo^;)

へらへらの私たち、この疲れもすっかり吹きとばすぐらい元気をくれたのは、やっぱりタイガース!!!
いやー、ほんま、久保に初勝利をもたらすのに、こんなに産みの苦しみがあるなんてなぁ。。。。
ほんま、今日の試合はしんどかったですな。興奮もしたし、胃も痛くなったし。
でも、最後には、その分喜びも何百倍!
勝ち越しホームラン打ってくれた新井と、移籍後古巣から勝ち取った初勝利の久保(しかも関西出身!)のお立ち台インタビユーは、涙なくしては見られなかったっす(;oo;)(;oo;)(;oo;)


大充実の月曜日。あんまり勉強が進まなかったから、明日はがんばらなければ・・・・(^oo^)


ちなみに・・・・。
わが家でもう一つ探しているものは、「胡椒ミル」ですねん。
NYから何種類かのスパイス瓶をお土産で買ってきたんだけど、その中に粒胡椒がありまして、でも、それを粉にするミルがない(^oo^;)あの木製のイタリアンレストランのパスタやでコックさんが、ギリギリって回してるあれです。お店でもあんまり売ってないし、リサイクルショップでもなかったなぁ。どこで売ってて、どのぐらいの値段するんやろ。どこにいったら安く手に入るのかなぁ。ご存知の方がいたら、情報大歓迎でーす(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2009-05-25 23:33 | MONO | Trackback | Comments(0)

日曜のこと、教会の帰り、その後友達と待ち合わせがあったので、たこぶは家に荷物を置きにいったん戻り、私は駅に向かっていた。

一人で道をテクテクと歩いていると、前から年配の女性が、乳母車のような、手押し車っていうのを押しながらこっちに向かってきた。普通にすれ違うのかなーって思っていたら、何か話しかけてくる様子。私のすぐ近くまで来て、言葉が発せられた。うん?なんていってるのかな?ちょっと聴こえにくい。もっと近づいてよく聴いてみると、

「すんません、ちょっとこれ、開けてもらえませんか?」

と、差し出したのは、ペットボトル入りの飲料。

「さっきから、飲みたい思てますねんけど、開きませんねん」と、汗をかきながらおっしゃる。

そうかー。ペットボトルのふたって、握力がないと開かないよね。
すぐに開けてあげて「はい、どうぞ(^oo^)」と差し出した。

「ありがとう! 助かりました!」と本当に嬉しそうな笑顔を浮かべるその方。

「大変でしたね。喉が渇いていたのに(^oo^)」と一言交わして別れたんだけど。

その後、色々考えちゃった。あの人、いつもペットボトルを買うたびに、誰か開けてくれそうな人を探して、開けてもらっているのかな。そうするまで飲むことができないのかな。

私たちが普通に便利だと思って使ってるもの、誰にも便利じゃないねんなあって。最近、ウォーキングがはやっている。シルバーの人たちもたくさん歩いている。喉が渇くと危ないし、必ず水分の補給が必要。そんなとき、せっかく飲み物を買っても、開けられなかったら、それってけっこう不便って以上に、大変なことなんじゃないのって思ってしまう。メーカーも何か考えてほしいなぁ。

私が開けにくいと思うもの、他には、しょうゆとかのボトル。1リットル入りのプラスチックのボトル入りのやつ。最初に買ったとき、中栓の上にわっかがあって、そこに指を突っ込んで開ける仕組みになってるものがほとんどだけど、これがなかなかうまく開けられない。ああいうのって、シルバーの人だったり、脳の病気をした後で手に力が入らなかったりする人にとっては、至難の業なんやろなぁ。

特別なものじゃなくて、こういう日常のものが、ユニバーサルデザインになるといいのにね。
[PR]
by butakotanaka | 2008-04-08 11:19 | MONO | Trackback | Comments(10)