<   2007年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

散髪した(^oo^)

久しぶりに美容院へ。
この前行ったのはいつだったか忘れてたけど、予約しようと思って電話したら「えーっと、この前来られたのは、去年の12月でしたね」やと(^oo^;)でもって、「そのときの担当者は申し訳ありませんが、もうここにはおりません」だと(^oo^;)入れ替わりが早いのねー。

昨日は、甲子園。連敗の後だったし、昨日負けたらカナシイーってことで、かなり気合入れて応援したら、声が枯れたよ(^oo^;)応援してたら、汗かいて、髪がベトベトと顔につくのがうっとおしくなってきた。「明日は散髪だ」って、甲子園のスタンドで決心したのでした。

昨日はゲーム前にタイガース主催の縁日なるものが催されてました。100円で売ってたたこ焼きとかき氷を買ったら、「おまけをどうぞ」とくれたのが、携帯電話とかにつける小さなキーホルダーみたいなかざり。24番の桧山のと、53番の赤星の。小さいのが二つセットになっていて、なんと定価を見たら600円やって(@oo@)100円の商品のおまけにしたら、すごーい太っ腹やん。ご機嫌(^oo^)

昨日のお連れは、英語の先生とガールフレンド。日本で野球見るのははじめてだそうで、ずーっと興奮していました。野球のことはよーく知ってる彼、時にはわたしに解説を加えてくれたりして、うちの旦那も一緒に楽しく4人での観戦となりました。後ろの席には、ずらーっと100人ぐらいの修学旅行生たちが。どこから来たのかきくと、なんと大分から!そんな遠くから甲子園にようこそだわ!応援の横断幕を作ってきていたり、途中からは恥ずかしさもなくなり大声で応援してくれていたりして、若い子たちとの応援は楽しかったぶたこおばさんなのでした。


ってことで、そんな応援の次の日のカットです。
だいたい、普段そんなにドレッシーな服装することもないねんし、しばらく人前で歌うこともないやろし、ショートでええやんってことで、めっちゃ短くしました。パーマもちょっとあてた。担当してくれた美容師さんが、可愛い子やったな。イヤミのない、素直な感じの。和歌山の橋本から毎日通ってるねんて。美容学校に通ってた頃の東京での暮らしや、はじめはイヤだった橋本での田舎暮らしが、働くようになって癒されるから気に入ってるとか、いろいろ話した。しゃべりすぎることもなく、とても丁寧な応対でなんか気分よかったよ。カットやパーマの仕上がりもバッチリ。両方あわせて5250円という値段にも満足。これで、しばらくまたシャンプーが楽になるし、セットも楽になるし、ご機嫌。

9月は、2泊3日のちょっとだけ旅行に出かける予定。行き先は広島。ちゃんと訪問したことがなかったこの場所で、日本三景の宮島や、英語を勉強するようになっていろんな外国人の友人と話す機会が増えた原爆の資料館にも行ってみたい。

旅に出かけるとなると髪を切りたくなる・・・そんな気持ちもあったのかもな。



で、タイガース。
連勝ですね(^oo^)うふふふふふふふふふ。
よかった。
中日から阪神に来た高橋が、初のお立ち台で目を真っ赤に染めていたのが、印象的です。おめでとう、高橋!これからも活躍して、またいくつもの花を咲かせてください!!!

鳥谷の肩や金本の足も心配やけど・・・・。大丈夫でありますように。



あ・・・それから、チームは違うけど、好きな選手、広島の前田が2千本安打まであと1本とせまったとか。すごい!明日かな?あさってかな?市民球場で達成して、ファンを喜びで包んでほしいな。派手じゃないけど、アグレッシブじゃないけど、内に秘めた情熱がある感じがして、それを内に秘めたまま、悟りをひらいたリラックスがある感じがして、その姿勢が、そのがんばりの方向が大好きです。前田さん、がんばって(^oo^)/~~~


いろんな話しをごっちゃに書いてしまった(^oo^;)
写真も撮ったんだけど、いっこずつ丁寧に書きたかったんだけど、なんとなくエネルギーが足らんので、これでしっつれいしまっす(_●_)おやすみなさい(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-31 23:59 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)

予定外の早起き(-oo-;)

昨日は、予定外に早起きしてしまいました。
午前5時ぐらいだったか、ウーウーと消防車の音が頻繁に聞えてきます。もちろん私たちはまだベッドで夢の中。消防車が通り過ぎることはよくあるし、最初はあまり気にしてなかったんだけど、よく聞いていると、その音がいつもと違う。いつもなら音程が低くなって、通り過ぎていくのを感じるんだけど、今回の音は、ウーーーーッって止まってる。それもわりと近くで止まってる気がする。しかも、何台も何台も集まってきてる感じ。

あれ・・・?これって近所で火事ってこと?
そのうち、わが家の前の道で話し声が聞えてきた。で、そのうち、消防士さんのトランシーバーの音まで聞えてきた(^oo^;)やばいやんっ。そこまできてやっと起きだし、ベランダへ。近所の人たちがみんな道に出てきてる。私たちも寝巻きのまま表へ。

わが家の後ろ側の通りにあるアパートが燃えているらしい。
私たちが出た頃には、鎮火しかかっていて、炎は消え、煙がもうもうとあがっていた。他の人たちが「さっきまでゴウゴウと燃えててんで」「火の粉がここまで飛んできててんで」と話してた。あぶな・・・・。うちの前の道からもホースがのびてた。なんだかあわただしい。でもあんまりそこにたっていても、消火活動の妨げになると思い、家の中へ。眠い・・・。落ち着かない中、2人して小一時間、二度寝した(^oo^;)

昼前に出かけるときに見てみると、アパート一軒(小さなアパートで、多分10世帯ぐらいしか住んでなかったと思う)が、外壁だけを残して、全焼した様子。焼け出された人、大変やろなぁ。誰もケガしたり亡くなったりしてないのかな。ニュースに載っていなかったのでよくわかんないけど。ほんま、火事って怖いですね。

うちの近所では、もう10年以上前に、まん前にあったアパートが全焼したことがあって、そのときは本当に恐ろしかった。亡くなった方も出たし。放火だったし。炎が目の前に迫って、いつ逃げなくてはいけないかって覚悟してた。結局はそのアパートだけが焼けただけで済んだんだけど。そのときの火事は、色恋沙汰の末の放火らしくて、あとで警察の人が聞きこみに来てた。うちにも刑事さんが来て、その夜(火事は夜9時ごろにおこった)、家ノ前の門灯をつけていましたか?と聞かれた。それが裁判の証拠になるかもしれないと。

あの時の火事で、家を出る前は、火の元をよりいっそう注意するようになった。自分がいないあいだに火が出たら、周りの家にものすごく迷惑をかけることになるんだもんね。ほんまに火事は怖いです。気をつけなくちゃ。

昨日は、火事騒動から始まり、昼からは短期留学から帰国した友人の土産話を聞くデートがあり、夕方はレッスン。夜はカナシイ敗戦(;oo;)(;oo;)リンちゃんの離脱。うーん、いろいろあった一日だったのでした。
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-30 10:45 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

老人ホームに行った(^oo^)

昨日は、老人ホームに行きました。

私たちが指導させていただいているシルバーコーラスのメンバーで、数年前、あごの病気にかかってそれからお休みされている方がおられます。あごの骨をけずり、胸やふとももから皮膚を移植するという大手術を受けられ、今は、週に一度このホームでリハビリに通っておられるそうです。

その方からの紹介で、このホームの敬老の日の催しで、私たちコーラスが歌わせていただくことになりました。昨日は、その打ち合わせです。

そのメンバーの方に、本当に久しぶりにお会いしました。何年ぶりだろう。たぶん3年はたってると思います。コーラスの中でも役員をしておられて、運営の面でも働いてくださっていたし、器の広いとても素敵な方で、病気になられたと伺ったときは、私も正直ショックでした。入院したときいても、お見舞いに伺う勇気もなくて、お手紙を何度か差し上げました。そしたら、その方からハガキが届きました。「先生からのお手紙を枕元において、何度も何度も読み直しています」と。とても嬉しかったです。

退院されて少したった頃、今度は電話がかかってきました。まだまだ話すことがままならないというのに、その中で電話してきてくださって、感激しました。食べることも、話すことも難しく、歌うことはもっと難しいということで、しばらく、いやもしかしたらずっと歌えないかも。。。とおっしゃっていました。あまり「戻ってこられるのを待っています」と申し上げるとプレッシャーになると思い、気のきいた言葉もかけられないまま、お話したのはそれっきりになっていました。

その方からの紹介なわけです。今回のお話。
で、とても久しぶりの再会。待ち合わせ場所の改札口に姿を見つけたときは、胸が熱くなりました。10キロやせられたということでしたが、少し小柄になって、キュートになった印象。笑顔はそのままです。「前は、頼りがいのある人って感じでしたけど、なんか、可愛くなりましたねー(^oo^)」なんて冗談もいえるぐらいはお元気そうです。よかったー。

「先生、手術のあと、こんなんなんですよー」って、首筋や胸のあたりの手術あとを見せてくださいました。もう傷もほんの少し筋になって残っている程度であまりわかりません。でも、その傷の筋が長いのには心の中で驚きました。あー、本当に大変な思いをして、生き抜かれたんだなぁって。

ホームにお邪魔しました。
担当の職員の方は、明るく話しもお上手で、太陽みたいな雰囲気のある人でした。YMCAが経営するこのホームの近くにあった体操教室に自分のお子さんが通っていらして、それがきっかけで最初はボランティアとしてお年寄りの話し相手でここに通うようになって、数ヵ月後に欠員ができたということで職員になられて9年なんだそうです。肩肘はらず、とても自然体で、利用者、入所者の方々と接しておられる様子に、少し緊張していた私も、心がほぐれるのを感じました。

本番で歌う食堂のような場所を見せていただき、明るい雰囲気になんとなくほっとしました。心の中のどこかに、特別養護老人ホームというと、暗い場所なのかなぁ、入所者の方もショートステイの方も、カナシイ目をしているのかも・・・なんて、そんな偏見が私の中にあったのかもしれないです。でも、実際は全然違っていて、本当に明るくて・・・・。こんなところなら入ってみたいって思ったぐらい(^oo^)でも、「ここはウェイティングリストに100人以上の方がおられるんです」だそーで、すごくたくさんの方々がここに入りたくて待っておられるんだそうです。

当日の演奏する時間帯や、曲目、人数の確認など、いろいろ段取りを決めたあとは、少し雑談の時間です。

他に一緒に打ち合わせにいったのは、コーラスの団長さん。もう90歳になられると思うんだけど、今でも一人で暮らしておられて、食事のことも何もかも自分でしておられる。それに、とにかく、精力的に活動しておられるんです、この人。手芸教室の講師をしていたり、民謡を教えていたり。手芸のネタも毎回、いろいろ新しいことを考えられます。
「なんかねー、簡単なのはイヤなんですよ。ちょっとでも頭を使って、何か新しいことに挑戦しなあきません。人間ね、後ろ向きになったらあきませんで。私ら、戦争のときを思ったら、今なんてほんまに幸せなもんですわ。私よりも10歳ほど年下の人なんかは、私よりも楽をしようっていう考え方がある人もいて、若い人はあきませんなー」と、1世代年下の人たち、すなわち80歳ぐらいの人たちをつかまえて「いまどきの若い人」なんて、言ってのけるところもすごい!

こんな方に見込んでいただいて、コーラスを指導させていただいて、こんな素敵な方に「先生の練習はほんまに楽しいんです。体操してくれはるから、健康になるし、ほんまにええ先生に恵まれて私は幸せなんです」なんて言っていただいて、私の方こそ幸せですーって思いました(^oo^)

ちょっぴり最近疲れ気味が続いている私、どこかでエネルギーが減っていて、週に一度参加していた英語の勉強会もしばらくお休みすることにして、少し負担が軽い何かを探してみようと思っていた私。その方からしたら、「いまどきの若いもん」よりも、さらに「あきませんなぁ」っていう後ろ向きな気持ちだわーって反省(^oo^;)後ろ向きに考え始めると、どんどん人間甘えるのかもなーなんて、少し背筋が伸びた気持ちでした。

ホームからの帰りには、そのお休みしていたメンパーの方と、団長さんと私との三人でランチ。何かあっさりしたうどんでも・・・という私に、「魚とかあきませんねん、やっぱり肉やないと」という団長さんに誘われ、ロイヤルホストへ(^oo^;)私の方がずっと年寄りくさいがな(^oo^;)

その後、ハッシュドビーフ沿えハンバーグをおいしそうにパクパクと食べながら、みんなして1時間以上話しの花が咲いたのでした。

いやー、大変な時代を生き抜いた女は強いのだ!!!

今回の出し物がうまくいったら、ホームを利用してくださっている方々に喜んでもらえるだけでなく、もしかして、そのメンバーの方もまた歌う気になってくれるかもしれません。素敵な時間になるように、少しでもいい歌がうたえるように、あと二回の練習で仕上げて、できるだけの準備をしてのぞまなければ・・・・・。
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-29 22:53 | 音楽・趣味 | Trackback | Comments(0)

谷崎潤一郎がアメリカのラジオで(^oo^)

いつも聴いてるブライアンの番組。
二週間の夏休みから復帰したブライアンの声が、久しぶりにスピーカーから聞えてきて嬉しかったです。楽しい時間を過ごしたようで、終始ご機嫌でした。トップニュースは、ゴンザレス長官が辞任するっていうマヂなものだったのにもかかわらず、どこか楽しげな口調で、そのアンバランスが面白かったです。


さてさて、番組途中に、ブライアンの次の番組を宣伝してました。レナート・ロペートさんの番組です。なにやら日本人の名前らしい発音が聞えてきた。おっと「谷崎潤一郎」って言ってるやん!

Underappreciated: Junichiro Tanizaki

というコーナーをやるんだそうです。
説明文には

Underappreciated: Junichiro Tanizaki

In the rigid literary society of Japan, Junichiro Tanizaki stood out by constructing long narratives whose imaginative content, amplitude, and structure can rightly be called novelistic. He eschewed shishosetsu - the Japanese genre that most closely resembles the novel but includes autobiographical details - choosing instead to call attention to the fictionality of his texts. Translator Anthony Chambers will tell us why Tanizaki is considered one of the most important Japanese writers of the 20th century.



と、ありました。
谷崎作品って、舞台とかの宣伝で見るけど、ちゃんと読んだことないかも。「私小説」といわれてるってことも、恥ずかしながら知らんかったアホな私(^oo^;)あまり評価されなかったけど、偉大な日本の作家だということで、翻訳家が出てきて話してくれるようです。日本時間だと午前1時から3時の放送だから、ライブでは聴けないけど、あとでこのリンク先に行くとアーカイブから聴けると思います。興味のある方はどーぞ(^oo^)/~~~



おやすみなさい(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-28 01:01 | メディア・ラジオ | Trackback | Comments(7)

世界陸上にわくミナミの街(^oo^)

・・・へ、ちょっとお散歩に行ってきました。
もっともっと盛り上がってるかなって思ったけど、
道頓堀あたりは人がいっぱいだけど、心斎橋商店街に入ると、いがいに人は少なかった。みんなどこに遊びに行ってるのかなぁ。外国人観光客もいつもと変わらなかったような・・・・。世界陸上景気はそこそこってところなのかな。

かに道楽のカニも、食い倒れの太郎くんも、グリコの元気印のランナーも、世界陸上仕様になっていたので、撮影してきました(^oo^)

b0057103_22352219.jpgb0057103_22353215.jpg

b0057103_22355620.jpgb0057103_2236997.jpg

b0057103_22363068.jpgb0057103_22364118.jpg

[PR]
by butakotanaka | 2007-08-26 22:36 | 日常生活 | Trackback(1) | Comments(0)

デジカメ持ってお散歩にいこう(^oo^)

地蔵盆で疲れたし、今日はお休み・・・って思ったけど、午後になったら元気が出てきた。身体は元気になってきたものの、2日間よかれって思ってやったこと、あれでよかったのかな、これでよかったのかなって、いろいろ気になってしまって、ちょびっと気持ちは落ち込み気味。今になって気にしても仕方ないのに、ほんま身体大きいくせに、気が小さい私(^oo^;)

よしっ、お散歩だってことで、3時ぐらいから出かけました。
来年の春、JR城東貨物線だったところが客線化され、一部開通します。
大阪外環状線、名称「おおさか東線」に 新駅名も発表
わが家近くにそのJR駅ができ、今度の春開通する北側の終点は「放出」駅。平成11年にはなんと新大阪までつながる予定らしく、そうなると新幹線の乗り継ぎが一発ってことになって、めちゃ便利!

ってことで、今日のお散歩は、その「放出」方面へ歩いてみようってことで決定!
ところで、この駅名、関西以外の方には、読みにくいかも。
なんて読むかわかりますか?
「ほうしゅつ」ぢゃないよー。
なんと、正解は「はなてん」です。読めないですよね、うん、面白い読み方だ。
関西人には昔からテレビやラジオで流れている「ハナテン中古車センター」のCMで有名なのですが。

今日も暑かったですねー。
途中で出会ったネコちゃんも暑そうでした。舌なんて出しちゃって、ハァハァ・・・。
b0057103_19134240.jpg


東大阪は中小企業の町。途中の道のりには、こんな感じの工場がいっぱい。それから近くを流れる長瀬川も、中央大通りの南側はだいぶ整備が進んでるんだけど、放出がある北側部分は、今年一年かけて整備をしているようでした。

b0057103_19154317.jpgb0057103_1915566.jpg


駅近くまで来たところに、八幡神社が。雰囲気があっていい感じでした。
b0057103_1917528.jpgb0057103_19171924.jpg


わが家の近くよりも、このあたりの方が、昔ながらの風景が見られた気がするなぁ。
アイスクリームを売るトラックが来てたり(うちの近くでは見かけない・・)、お風呂屋さんのデザインも昔風、そしてたばこ屋さんも。

b0057103_19184835.jpg


b0057103_1919158.jpgb0057103_19192588.jpg


現在、学研都市線が通っている「放出」駅舎はとてもとても立派でした。建て替えたんかなぁ。
b0057103_19212283.jpgb0057103_19213553.jpg


b0057103_19215370.jpg


あー、疲れた(^oo^;)
もう暑くて、歩いて帰る元気なし。
ちょうどわが家の隣の駅までバスの路線が通ってるのを見つけたので、バスで帰ることに。帰る前にちょっと休憩。お腹も空いてきたし・・・。おっと、バス通りまで出てきたら、和食のさとがあるやん。中に入ると、冷房がすずしー!!!食欲もわいてきちゃう!やっぱある程度快適な環境じゃないと、人間食べる気になれないもんです(^oo^;)

たこぶは、にぎわい天丼、私はまぐろの漬け丼。デザートは抹茶ゼリー(^oo^)満腹ぢゃ(●^oo^●)

b0057103_19235896.jpgb0057103_19241321.jpg

b0057103_19242672.jpg

[PR]
by butakotanaka | 2007-08-25 19:24 | 日常生活 | Trackback(1) | Comments(5)

地蔵盆やった(^oo^)

高校野球決勝戦を勝手に実況してから、更新がとまっていましたが、たこぶも書いてるように地域の地蔵盆でバタバタしとりました。
(地蔵盆の風景は前に写真をあげました→地蔵盆の季節です(^oo^)

前に書いたように、我が家は今年、持ち回りの班長さん。
普段は地域の役員さんがうちの班の分として配ってくれる市政だよりを一軒一軒のポストに投函したり、回覧板をまわしたりする役割。で、たぶん一番大きな行事がこの地蔵盆です。

22日の夜にはご近所総出で準備。
お地蔵さんは大きな道に面してあるんだけど、そのお地蔵さまの東側と西側の班が一年交替で2日間の行事を担当。でも、準備と片づけは両方で協力してやってます。今年は、準備作業やってるときから、稲光がすごくてどうなることかって思ったら、準備が終わって、さあ帰ろうかっていう頃に、突然のどしゃぶり。まっ、準備途中で降ってくるよりは百倍ぐらいマシだったしよかったのかな。お地蔵さまが守ってくださったのかも。しばらく今組み立てたばかりのテントのなかでみんなして雨宿りしてたけど、やむ様子もなかったので、ずぶぬれになって走って帰宅。パンツまでぬれていたよ(^oo^;)(^oo^;)

おとついは一日目。
朝10時ごろからは、おじゅすさんがお参りに。そこからは、ご近所の方がお供えを持って来られるので、それを受け取って、名前を毛筆で短冊に書いて、板に貼り付ける。だれだれ様いくら・・って。夕方は近所のスーパーにアイスクリームを買出しに行って、7時半から子どもたちに配った。アイスを60個もいっぺんに買ったのは初めての経験。なんだか金持ちになった気分やった(^oo^)

合間の時間、ご近所の中学生の女の子とずっと仲良しでしゃべってた。
2年前の地蔵盆でも楽しいクイズを出してくれた子↓
地蔵盆で面白かったことやら(^oo^)

この子は、こないだ亡くなった大好きだったご近所の方のお孫さん。元気にしているかなあ・・と少し心配していたので、いっぱい話せて元気そうな様子もわかって安心したし、嬉しかった。

彼女と私は、AB型同士なせいか、なんか波長が合う感じ。一日に何時間もいてくれて、いろんな話しをした。USJに遊びにいった話やら、学校での話題、男女交際っていまどきの中学ではどうなってるんかなとか、男の子と女の子の空気の違いとか。私たちの頃の中学生って、男女交際は高校ぐらいからは表立って話すことはあっても、中学の頃はまだまだグループ同士って付き合いやったと思うねんけど、最近は、中学一年の夏休みのしおりに「男女交際は、ちゃんと親にオープンにしましょう」みたいな注意書きがあるらしい。これって、交際があることは前提で、内緒にしないで親に話しましょうってことやんね。それを学校が認めてるってことかぁ。へぇぇぇぇ。進んでるねんなぁ、やっぱり。いや、考えたら小学生でも男女交際があるかもしれんもんね。おばちゃんはちょっとびっくりしたよ。

この子と一緒に、合間の時間、近所の他のお地蔵さん見学ツアーも敢行。これもなかなか楽しかった。なかでも、「白衣のお地蔵さま」ってのが面白かった。なにやら、あるお医者さんが亡くなられたのを記念して建立されたものだとかで、白衣を着て、聴診器を首からぶら下げ、左手にはハンマーを持っているのです。朝日新聞でも取り上げられたことがある有名なものなんだって。なんで医者がハンマー?って思ったけど、昔は脚気とかの診断でひざのところをハンマーでたたいたりして、健康状態を調べたからかな・・と思って、そうこの子に説明しておいたけど、あってるかしらん(^oo^;)

わが家の周りには、徒歩15分圏内に、7-8体ぐらいのお地蔵様があるんじゃないかなぁ。そのそれぞれで地域の方が、子どもたちのためにいろんな催しをされていて、大変だろうけど、ええもんやなぁ・・と思いました。子どもたちのためにももちろんいいんだけど、大人たちにとっても、普段忙しい生活のなかでゆっくり話すことがない中、このお地蔵様の周りに集まって話す時間ってのは貴重です。今年もいろんな昔話しを聞くことができました。

2日目の昨日は、昼からお供えにいただいたお菓子やジュースを130袋に分ける作業。なかなか数の分配がうまくいかなくて、やり直しとかもしたけど、なんとか完了。夜7時半からは子どもたちが集まってきて、それを配ります。

中でも心に残ったのは、ある親子。
お父さんと3-4歳ぐらいの男の子。
私が「はい、どうぞ(^oo^)」ってお菓子を差し出すと、その子がぐずってる。あれ、嫌われたかな?(^oo^;)
「お菓子いらないの?(^oo^)」と、できるだけやさしい声で差し出してみるものの、受け取ってくれず、お父さんの後ろに隠れてしまった。お父さんは、私から直接受け取ろうとしないその子に「ちゃんとありがとうって言うて、受け取りなさい」というんだけど、受け取らない。

私は、その子に見えないように「どうぞ!」と小さな声でささやきながら、お父さんにお菓子を渡しました。

その場から去っていきながら、そのお父さんは「よし、お前は、今日はお菓子なしやな。もうお菓子はなし!」と言うと、その子が、火がついたように泣きはじめました。うぇぇぇぇぇぇーーーん!!!って。そのまま去っていった親子。なんとなく気になってた。でもきっと、あの後、お父さんがお菓子を差し出して、機嫌なおしてくれてるよねって信じつつ。

時間もたって、後片付けが始まった。テントを解体したりしていて、バタバタしてたとき、ふと見ると、あの親子が戻ってきた。そして私に近づいてきてくれる。涙がまだ目の中にウルウルとたまってるその子の手をひっぱって、お父さんが
「ほら、なんていうの?」とうながす。

そしたらその子が
「・・・ありがとう」ととても小さな声で、でもしっかり言ってくれた。なんだか心に響いた。
おもわず
「ありがとう!言いにもどってきてくれたの。すごく嬉しいよ。えらいね!!」って答えた。

その後、その子を抱っこしてあげながらお父さんが
「よう言えたな、ありがとうって言えたな」ってほめてあげてた。
きっと私よりもずっと若いお父さん。いい教育してあげてるなって感動した。


その他にも、お菓子をもらうときの親のやり方ってさまざま。
「先におまいりしてから。お地蔵さんにおまいりしてからやで」と、先にお地蔵さんのところに行ってから、お菓子をもらいに来る親子もいたし、お菓子をもらってから、お地蔵さんにありがとうって言う子も。

地域の古い習慣のなかで、感謝の気持ちを大切にするっていいなぁ・・って思いました。
若いお父さん、お母さんも、がんばってるねんなぁ・・とも。
暑かったけど、いい2日間なのでした。

週末は、お休みモードにしようっと。
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-25 12:26 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

あー、決勝戦が始まりましたー(^oo^)

ゆうべは感動したなぁ。
勉強会から帰ったら、たこぶがいつもと違うすごい顔してる。なんか自分が野球を1試合戦ったみたいに興奮しとる。
「終わったん?(^oo^)」
「うん、たった今!!!!!終わった!!!」(^◎^)とこーふん。

なんかすごいことが起きたらしいことを察知。
10時に帰宅して、本当ならいつも聴いてるラジオが始まる11時まで一時間しかないから、録画してある試合はダイジェストで見る予定だったんだけど、それがもったいない気がした。全部見よう。CMだけ飛ばして。ラジオはアーカイブで明日聴けばいいんだし。

ってことで、ぶたこの昨日の試合は午後10時から始まりました。CM飛ばして終わったのは1時前やったよ(^oo^;)

いやーーーーー!!!なんて試合なんだ。
最初に言わなければならないは、ジャン。
私の頭のなかで「解雇」って言葉がはじめてちらついた。二軍ってレベルじゃない気がして。相手チームに悪いし。申し訳ないし。野球チームとして一人でもこんなプレイする人がいたら、チーム全体が信頼されなくなるってぐらいちょっと恥ずかしいプレイが続いた。一生懸命やっててたまたま・・・とかなら同情もできるけど、昨日のは、どう見ても自分をコントロールできなさすぎ。首脳陣も何か考えるんじゃないかなぁ。

で、その後は、興奮と感動の連続。録画だったのにもかかわらず、桧山の満塁ホームランのときは、泣いてしまったよ(;oo;)1割5分まで落ち込んでた打率だったし、代打桧山ってコールされたとき、心の中で半分あきらめた自分を申し訳なく思った。桧山は決してあきらめてなかったんだもんね。ごめんなさい、桧山選手。そして、本当にありがとう。

鳥谷のホームランも矢野のホームランも嬉しかったけど、昨日はこの桧山の満塁ホームランと、そして江草やね。どっかの新聞に魂のリリーフってあったけど。ほんま。昨日の江草はすごかった。1イニングなら、たまたま・・・とか思われるかもしれんけど、3イニングをあれだけのピッチングできるのはすごい。解説の江夏さんもほれ込んでた。この人、ほんまに江草のこと気に入ってるねんなぁ。そして、わが家のたこぶくんも江草が一番のお気に入りなわけで、昨日は幸せやったと思うな。この3イニングのロングリリーフを見ていると、次、ジャンが投げる予定と言われている日曜に、江草先発なんてことになるんちゃうかなって思わせるものがあった。りょうくんもだけど、リリーフ陣は、JFKだけじゃないんだ。他の人たちも本当にすごい。感動をありがとう。



やっとタイトルの話しですな(^oo^;)
えっと、はじまってます。さっきから。
高校野球の決勝戦です。
佐賀北も県立なのに、再試合とかも経験して、ここまでやってきたのはすごい。
でもわが家はやっぱり、いきかがり上というか、あの日直接、この目で見た、そして金本選手の母校でもある広陵を応援してます。


ただいま、2回表。広陵が1点を入れたところ。
何か動きがあったら、またこの発言にコメントして、勝手に一人実況しまーす(^oo^)


あい・らぶ・べーすぼーる(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-22 13:30 | スポーツ | Trackback | Comments(16)

広陵がんばれ(^oo^)/~~~

今日は、フォローアップが多いな・・・。

高校野球を観戦してきました
で書いたけど、今年、久しぶりに夏の甲子園、高校野球を観戦した。8/11、4試合あった中で第2試合から第4試合までを見た。3塁側に座ったら、その日、私たちの側で勝ったのは、広島の広陵高校だけだった。実は、試合を見る前は、この試合に関しては、確実に駒大苫小牧が勝つんやろなって、勝手に予想してた。だって、事前予想では、優勝候補やったし。

ところがどっこい、結果は反対!
相手のミスもあって、彼らは見事に勝利をおさめた。この第4試合になる頃には、ナイターの時間帯だったので、私たちはアルプスのすぐ横、一番前から3列目で観戦していた。だから、アルプスの応援団の喜びを肌で直接感じた。

試合が終わって、駅前でたこぶが切符を買ってくるのを待っていた。そしたら、そこに広陵の選手が3人ぐらい近づいてきた。うわっ、選手やってちょっとびっくりした。なんで来たのかって思ったら、駅舎の横にある公衆トイレに来たのだ。どうやら一人、気分悪くなった子がいるみたい。たぶん、バスで宿舎に移動しようと球場から出てきてから気分悪くなったのかな。

2人がトイレに入っていって、残りの1人はトイレの前で待ってる。そしたら、数人の人が次々に近づいてきて「よかったよー」「感動したよー」って握手を求めてくる人もいる。なんだかそれを見てたら、わたしは話しかけられなくなった。疲れているだろうに、そっとしといてあげたいって。勝手にそう思った。

私の前に夫婦連れがいて、その人たちのその待ってる選手に話しかけてた。会話も終わって、少し沈黙があったあと、その選手がその夫婦に「今何時ですか?」と聞いた。でも、夫婦はすぐに時計が出ない様子。

思わず私は後ろから
「7時50分です(^oo^)」と言ってた。反射的に。
その子は「ありがとうございます」と笑顔。そのときの笑顔が忘れられない。本当に真っ黒に日焼けした顔に真っ白な歯がのぞいて。あー、青春やなぁ・・・なんて思ったのでした。

その日から、広陵はなんとなく気になるチームになりまして。
近畿勢がすべて負け去っていくなか、広陵は、どんどん勝ち進んでいきました。
あの日、苫小牧に勝った試合、圧倒したわけではなくて、相手がミスしたところにうまくつけこんで勝ったという感じ。すごーく強いチームという印象はなかった。それに、今回、監督の体調が悪くて、ほとんど指揮をとれない状態が続いていた中で、選手たちが自主的にがんばってる。こないだの試合でも監督の勝利インタビューでは、アナウンサーにどんな作戦でのぞまれたんですか?と聞かれ「選手たちが、こんな風にしよう、あんな風でいこうと、言っていたようです。すべて選手のおかげです」みたいなことを言ってはった。それにこないだの試合、朝、選手たちは「監督、ぼくたち絶対勝ってきますから、今日はここで休んでいてください。甲子園に来られなくても大丈夫です」と言ったそうだ。監督に甲子園に来なくてもいいって言う選手たち。なんてたくましいんだろう。それだけ監督のことを大切に思ってるんだろうなぁ。

だんだん、広陵の選手たちに魅了されていった私(^oo^)
その広陵が、とうとう準決勝まで進んできました。
さっき、試合がはじまった。
いきなり、ホームラン!そして、その後1点の追加!
相手は、春の優勝校、バントをほとんどしない積極的な攻撃が自慢の常葉菊川。広陵も1チームの1大会得点数の記録を今回打ち立てたチーム。最後は、どっちが笑うのか・・・。誰にもわからない。


とにかく、ぶたこぶ家は、広陵応援してるでー。がんばってや(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-21 11:27 | スポーツ | Trackback | Comments(9)

らっきー(^oo^)v

臨時出費が続いとる(+oo+)
で書きましたが、デジカメが故障して、修理にまわしていました。

甲子園で赤星の走者一掃タイムリーヒットを喜んで、ころこんで、気がついたら、足もとにカメラが(^oo^;)ズームレンズが出っ放し。もしかして、落としたんかもしれん・・・もうあかんかもしれん・・・と思いつつ、電源を入れたり切ったりしてみたけど、レンズが引っこまない。

家に帰って保証書を引っ張り出したら、この9月までが保証期間だ。だめもとで・・・とカメラやさんに持っていたわけです。保証範囲に入らなくて有料になるんちゃうかなとか、もうなおらないんとちゃうかなとか、実は心配してた。いや、半分ぐらいはあきらめてた。

そしたら、先週の土曜にカメラやさんから電話があって
「修理ができました。保証範囲ないで無料です」だとーーーーー!!!
やたぁ(^oo^)/~~~(^oo^)/~~~

昨日、会社の帰りに通り道ということで、たこぶ(^◎^)が取りにいってくれました。おー、戻ってきたよー、CaplioR4くん。おかえりおかえり。ボディが小さいってのはやっぱり便利やな。普段、何か撮るかもしれんけど、撮らんかもしれんってときには、これを持ち歩こうっと。これだって7倍ズームだし。

で、こないだ買ってしまったしっかりめのズーム10倍カメラは、今日は撮るぞーっていう日のためと、家の中で猫たちを撮影するのに使うことに。

半分あきらめていただけに、嬉しい(*^oo^*)
しかし、保証期間も終わりかけの今壊れるってのが、おもしろいですな。たこぶがカメラを受け取るときに店員さんは
「えー、9月末までは保証期間が残っておりますので、何かありましたらいつでもどうぞ(^^)」とニコニコ言ってくれたそーです。いくらなんでも9月末までにもう一回壊れることはないと思うけど(^oo^;)

これからは扱いに十分気をつけよう。カメラを持ってるときは、興奮しすぎないこと、ピリオドっ。
[PR]
by butakotanaka | 2007-08-21 11:12 | MONO | Trackback | Comments(0)


ぶたこな日々(^oo^)にようこそ。音楽で言葉で心で、今年もいろんな人と対話したいなぁ。


by butako

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

Yuko H. さま(^..
by butakotanaka at 22:17
演奏会で指揮をされたりピ..
by Yuko H. at 16:18
ゆうこさま(^oo^) ..
by butakotanaka at 21:57
お帰りなさい。素晴らしい..
by Yuko H. at 15:09
ゆうこ様(^oo^)コメ..
by butakotanaka at 21:32
久々にブログを開いてみた..
by Yuko H. at 08:43
伸浩さま(*^oo^*)..
by butakotanaka at 08:29
 突然ですが、コメントを..
by 萩原伸浩 at 23:00
Yukoさま(^oo^)..
by butakotanaka at 00:07
久しぶりにブログにお邪魔..
by Yuko H. at 18:25

最新の記事

四月ですねー
at 2017-04-12 08:51
練習日記的に。。。。
at 2017-02-16 00:22
二月に入ってますが今年もよろ..
at 2017-02-05 23:31
ピアノの発表会終わりましたー!
at 2016-10-17 21:27
したいこと、やるべきこと、し..
at 2016-10-12 23:48

記事ランキング

カテゴリ

全体
日常生活
ぶたこぶのコレ書いて
英語・学校
音楽・趣味
メディア・ラジオ
NY・留学
Watch&Say
MONO
ぶたこの自己紹介

スポーツ
読書
未分類

リンク

フォロー中のブログ

multicultura...
宝やの宝物。
ミンサイ・ドラゴマン

ブログジャンル

音楽
語学

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

検索

ファン

画像一覧