今夜のブライアンのラジオ、The Brian Lehrer Showは面白そうです。
こないだ北朝鮮で、ニューヨークフィルの演奏会があったのは、大きく報道されていましたが、その指揮をした音楽監督のローリン・マゼールさんがゲストのようです。それから、少し前、あなたの音楽練習室を見せてという特集があって、私も自分のピアノの部屋の写真を応募しましたってところで話した「サウンドチェック」という番組のホスト、ジョン・シェーファーさんも来られるようです。報道関係者としてこのツアーに同行した彼からも、面白い話が聞けるかもしれないです。

音楽ファンの方には、かなり興味深いし、そうでなくても、彼らがあの国を、国民を、どう感じたのか、どう見たのかは、興味深いですよね。

生放送は今夜の12時から2時まで。どの時間帯でこのコーナーが放送されるかは未定です。明日の朝ぐらいになると、アーカイブファイルが出来ていて、そのコーナーだけでもきけると思います。興味ある人はここまで(^oo^)


あー、なんやかやと、過ごしているあいだに、今日で2月が終わりですね。
といっても、今日はうるう日だから、一日得した気分でもあるけど。
明日からは、弥生三月だー。
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-29 16:13 | メディア・ラジオ | Trackback | Comments(0)

食事ネタ二つ(^oo^)


その1(^oo^)
おとつい日曜の夕方、冷蔵庫に牛乳がないのに気がつきました。朝食のとき、コーヒーに牛乳を入れて飲む私たち。なかったら寂しいなってことで、私が夕食の支度をしている間に、たこぶにサンディまでひとっ走り行って来てもらいました。たこぶは、牛乳2本と、美味しそうだったから風呂上りに飲むんだってリプトンのミルクティーの紙パック1000mlを100円で追加ゲットしてきはりました。

昨日の朝のことです。たこぶはもう会社に行ったあと。
私は午前中の予定もなかったので、ゆっくり起床(→悪い妻(^oo^;))
朝食のしたく・・・っていってもパンを焼いて、コーヒー入れるだけなんですけどね。いつものようにコーヒーをカップに入れまして・・・・。この日は、なんとなくミルクがいっぱい入ったのが欲しかったから、いつもよりコーヒーを少なめに。冷蔵庫を開けて、ミルクをドボドボと・・・入れたつもりが、ふと気がつくと、私はミルクティーの紙パックを持っておりました。ドボドボと入れてから気がついて、顔に縦線が入りました(^oo^;) でも、これで捨ててしまうのは、コーヒーもミルクティーももったいないわけです。

ここで私は思い出しました。香港の名物飲み物の一つに、鴛鴦茶なるものがあります。(画像はここに) あれと一緒やんって。香港の人は普通に飲んでるやんって。

ってことで、落ち着いて、そこに牛乳をさらに少し加え、トーストと一緒にいただきましたよ。はい、あのね、ちょっと苦味のあるミルクティーって感じかなぁ。いや、すごーく美味しいってわけぢゃないですよ。でもね、まずくはないです。なんていうか微妙な味でした。もしかして毎日飲んでたら癖になるかもなーとも思いました。こういうの、トンビがタカを産んだっていうんでしたっけ? ちがうな、ひょうたんからコマやったか? かえるの子はかえる? なんでもいいや(^oo^;)



その2(^oo^)

昨日、味噌汁をいっぱい作ってしまいました。豆腐とナスビと白菜入り。一回の食事では食べきれず、今日に持ち越し。他にカボチャの炊いたんもちょこっと残った。

で、今日は、お土産にパンをいただきました。おかずパンも多かったので夕食はパンディナーです(●^oo^●)

ここで、ふと考えました。カボチャのは甘いからなんとなく合いそうやけど、パンと味噌汁は合うのか。いや、合うやろ。たぶん。いけるやろ。でもこのままやったら、芸がないな。

ってことで、私がほどこしましたのは、コーンシチューのルーを二かけほどと、牛乳を少し、その味噌汁のなかに入れましてん。これね、なかなかいけましたよ。シチュー風になりました。

前に、クリームシチューのなかに隠し味で味噌を入れたらうまいでって話を読んだことがあって、その反対バージョンやんって思いついたのでした。


二日続けてなかなか創造的な食事を味わったであります(●^oo^●)
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-27 00:18 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

ファッションがけっこう好きだったりします。
洋服にそんなにお金かける方じゃないし、ブランドものも持たないんだけど、
どんな色を着ようかなーとか、どうやって合わせようかなって考えるのは楽しい。

日曜、近所の図書館に行って、とても久しぶりに雑誌を借りてきました。
クロワッサンが二冊。
ミラノ女性のお得意は自分スタイルの組み合わせ
コーディネートって楽しい
大人の女性28人のおしゃれレポート

このアイディアは真似したい、パリの女性たちのチープシック術
賢くおしゃれを楽しもう、チープシックもいいじゃない
大人のチープシックにはルールがある

とかこんな見出しが表紙に踊っています。
昔から、この「ミラノ」とか「パリジェンヌ」のおしゃれっていう見出しに弱い私です。
古着をうまく着こなしたり、流行にとらわれず、人と違うおしゃれを楽しむぞっていう姿勢にあこがれます。人が着ているから着るのではなく、自分の体が一番きれいに見えたり、自分の生き方に似合うファッションであったり、自分がリラックスして勉強や仕事が一番できる服装であったり、そういうことを考えて決めるファッションに興味があります。若い頃、こういう見出しを見つけては買ったりしてたなぁって思い出しました。

ここ最近は、こういうファッション雑誌を見ることってしばらくなかったです。忘れてました。冬になったらユニクロのタートルネックセーターをとっかえひっかえ着るし、上着もその色に合わせて数パターンの交替、夏になるとティーシャツのローテ。ほとんどがやはりユニクロか、香港のカジュアルブランド。

でもよく考えてみたら
雑誌に載るようなオシャレな人たちには、遠く及ばないけど、
これが、永年かけて落ち着いてきた私のファッションスタイルなのかなって思ってきました。
高いものは着ないけど、色で遊んだり、カチッとしたものは苦手だけど、つかず離れずのシルエットが自分の体が一番きれいに見えると学び、だんだんそういう服装に落ち着いてきているのかな。今回、久しぶりにファッションを眺めていて、ああ、私もこの人たち的に、流行を追いかけすぎず、自分に似合う服がタンスのなかを占めてきて、今シーズンだけっていう服は持たなくなってきたなって思いました。


もう一冊借りてきたのは「大人に似合うヘアカタログ」って本。
ショートカットにしたのが去年の秋ごろやったかな。冬の初めやったかな。
それがそろそろ伸びてきまして、次はどうするのって段階に来てます。
こののまま伸ばすにしても、どう伸ばすんか、パーマはかけるんか、ストレートのままなんか、ボブにしていくんか、軽くシャギーを入れていくんかって。

できるだけ、頻繁に美容院に行かなくてすむ髪形が好き。一度美容院に行ったら、その後、何回かは自分でちょこっとカットできる程度で維持できる髪形が好きです。次の狙いはぼぶっぽい髪型。でも、バチって切るだけやと、と顔がおっきい私にはおかしいかもしれんし、おでこが広いから、頭の上の髪がべちゃっとしてボリュームなくなるし、後頭部は年齢を重ねるにつれてぺちゃんこになってきた。そのあたりはふわっとニュアンスパーマが必要かもしれん。

そんなことを考えている今日この頃なのですが、美容院に行っても、最近、ちょっとはおしゃれにしたいよーっていうおばちゃん向けの髪型本がないのです。大体が、とてもわざとらしい巻き毛や、茶髪や、思い切り立ち上がったシャギー。ここまではけっこうですって、そのままドアを開けて帰りたくなることもしばしば(^oo^;) そこでいつも、できるだけ自分の思いに近い髪型を探して、「この感じで、少し立ち上がりを少なくして、このあたりのふくらみを押さえ気味にして」と説明するんだけど。

「大人に似合う」とかいう冠がついてる本は、少しおとなしめの、中年おばちゃんでも似合いそうなのが載ってました。今度行くときは、これを持っていこうかな。ここに載ってるボブカットのなかで、私にも似合いそうなのがある気がします。気がするだけで、切ってみたら似合わないということもあるかもしれんけどー。

春が訪れるまでに、髪を切ろうかなー(^oo^)


そうそう。
こう見えてもおしゃれに興味がある私には、今日のアカデミー賞の受賞式でスターたちがどんな盛装で現れるのかにもとても興味があったりします(^oo^)

ニューヨークタイムズのスライドショーはここから見られます。ドレスの色別に写真が並んでいて面白いです。ハリソン・フォードと一緒にあらわれたパートナーのキャリスタ・フロックハート(アリーmy loveの主役女優)の今の姿も見られます(^oo^)

ちなみにノミネーションと受賞の結果の一覧は、ここからどうぞ(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-26 00:02 | MONO | Trackback | Comments(6)

土曜はテレビが充実してるのだー。
今日は夕方帰って、まず、六時からは教育テレビのメジャー。おもろかったで。
それからニュースを少し見て、録画してあったタイガースのオープン戦。
オープン戦までこうやって連日テレビでやってくれるのは嬉しいなぁ。
今日は特に今岡のタイムリーツーベースが感動した。
それから背番号120番の新顔、田中くんを見られて嬉しかった。
矢野っちは出てなかったけど、野口さんが大活躍。どうして野口さんの応援歌がないのか、不思議。あれだけバッティングだっていいし、ピッチャーへの返球ったらピッチャーなみなのに(^oo^;)、作ってあげてほしいなぁ。

葛城とか新井とか桜井とか、今年から応援歌ができている選手が多い。オープン戦を一度見に行こうと思ってるんだけど、それまでに覚えなくちゃ。

そうそう、野球といえば昨日の夜、NHKでドキュメンタリーやってた、80歳の元兵士たちの日米野球ってのがすごく感動的だった。お互い戦争で戦った間柄。仲間を相手の兵士の攻撃によって失った。だから、アメリカ兵は日本を憎んでいたし、日本兵はアメリカが嫌いだった。ずっとその気持ちを持ちながら長い人生を生きてきた。そう、半世紀以上も。その人たちが、野球で交流しようという話。しかも、場所はハワイ。あの太平洋戦争がはじまった真珠湾攻撃があった土地。最初からすんなり受け入れられたわけじゃないんだけど、少しずつ、本当に大きな氷山が表面から見えないところから少しずつ溶けていくように、お互い、分かり合い、許しあおうとする姿は、本当に心に響いた。過去に起きたことは決して忘れられない。忘れることはできない、でも許すときがきたのだって。敵だとしか思っていなかった相手に対して、あちら側にもつらい事情があったんだ、食べるものがなかったんだ、切羽詰まっていたんだと、背景がわかってくると、怖いと思っていた敵も、同じ人間なんだと思えてくる。そして、一緒に野球をして、スポーツを通じた交流で、また互いへの親近感が深まっていく。スポーツっていいなぁって思った。それから、人生を重ねてきた人たちの、それだけ深い恨みや悲しみや、つらい思い出がある人たちが、勇気をもって一歩を踏み出し、許しあうことの美しさに心を打たれた。


で、今日、大好きなドラマ「フルスイング」が最終回だった。劇中、高林先生が、ガンで入院する前、最後のホームルームで、生徒たちに問う。「気力」とは何か? 生徒たちの答えはさまざま。生きること、がんばること・・・・。

そして先生の答えは、「あきらめないこと」だった。
自分も最後まであきらめずにガンと戦うから、みんなも人生のなかで、もうだめだ、ここまでだと思うことがあるかもしれないけど、決してあきらめるなと。互いに思い、思われることで、気力は強くなる、そんなことも言っていたと思う。

このドラマはノンフィクションで、実際、オリックスのコーチを永年務められた、高畠さんの話。ほんまに、ええ話やったなぁ。スポーツ一筋だった人が、59歳という年齢で、はじめて教壇に立つというのも、もうすぐその年代に向かおうとしている私には、とても励まされるものだった。

私って、先生に対して、いつも特別な感情があった。子どものとき、家に誰もいなくて、留守番ばっかりだった私には、友だちや近所の人、そして先生がとても大切な存在だった。学校でクラスメートにいじめられていたときも、先生が頼りだった。

中学、高校と、思春期に入って、親になかなか馴染めなくて、反抗ばかりしていたとき、他の人たちとの家庭環境の違いに悩んでいたとき、職員室が私の居場所だった。毎日のように通っていた時期もあって、担任の教師以外にも、可愛がってもらった。そうやって教師によって救われてきた私なので、今でも、こういう学園ドラマにはほんまに弱いのだ。あー、ええなぁ、教師ってええなぁ・・・なんて単純に思ってしまう。実際、そんな単純なものではなくて、きっと大変なことの方がずっとずっと多いと思うんだけど。

今回のドラマは、その教師という仕事プラス野球という大好きなスポーツがからんでいたから、いっぱい共感できることや、感動することがあった。

毎回毎回、生きる元気をもらったし、もうダメ、もう進めないって思っても、何かできるんだな、針の穴のような可能性でも、あきらめずにやってみて、それでもダメだったら、そこではじめて、自分のこと、よくがんばったなってそう思ってあげてもいいのかなって。「大丈夫、大丈夫」という先生の合言葉が、これから先の私の人生、ずっと心の中で響いていそうな気がする。

今日は、ちょっといやなこともあった一日だったんだけど、高林先生のおかげで、気持ちがすっきりしたような気がしたのでした(^oo^)

さっ、そろそろ寝ようっと。
おやすみなさい(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-24 00:59 | Watch&Say | Trackback | Comments(2)

風が強いやんけー!!

っていう日でしたね。
昨日までの暖かさはなんなんだーって感じ。

今日は、昼前に家を出て、まずは、近鉄百貨店東大阪でやってた鉄道忘れ物市へ寄りました。なんとなく面白いものがないかなぁって。何が欲しいという目的はなかったんだけど、家を出てしばらく歩いた後に、自分たちの見込みよりも、この天気は寒くなっていくんじゃなかろかという予測が働いたのか、二人ともマフラーを買ってしまいました(^oo^;) たこぶはフリースの黒とグレーのツートンカラー、私はウールかもしかしてカシミヤが混ざってるんじゃないのっていう手触りのグレーのマフラー。たこぶのが200円で、私のが500円。安かったし、いいか(^oo^)

そこからビックカメラへ。
うちのノートパソコンにはマイク端子がついていないんだけど、必要になったので、それがつけられるUSB用のを。なんか、めっちゃいっぱいあった。電気やさんの各売り場って、自分が何か具体的に必要にならないと行かないコーナーがいっぱいあるんですよね。今日行ったあのコーナーも、今まで詳しく見たことがなかったところで、なかなか面白かったです。

そういえば、こないだ新しいキーボードを買ったんだけど、キーボード売り場ってのも、普段はそんなに詳しく見ない売り場だったりしますね。今回買ったのも、前と同じメーカー、owltechです。OWL-KB86UMで、こんなんです。ポイントとしては、テンキーがなくてコンパクトなこと。それから、テンキー代わりに、上の一列だけでなく、ファンクションキーを押しながらjklを押すと123、uioが456、 789が123に割り当てられるということ。これは私には便利なのだ。世の中の人、たぶんほとんどが日本語を入力するとき、ローマ字入力だと思うんですね。そうすると、日本語入力の最中でも、一番上のキーは数字用に使えます。でも、私は日本語を打ってるときは、カナ入力なのです。だから、数字のところを打っても、「ぬふあうえ」とかなってしまいます。F9か F10を使って今まで数字や英文字に一時的に変換していました。でも、数字が続くときは、テンキーを使います。でも、このキーボードだと、数字が連続するときには、ファンクションキーを押しながら、右手のガイドキー近辺で数字を電卓感覚で打てるわけです。これは便利なのだー。タッチもノートパソコンっぽい浅めだし、返りの感覚いい感じ。そのわりには高くないし。気に入ってます(^oo^)


おっと、いつものように横道にそれたな(^oo^;)

今日はそのほかにも、たこぶのパンツを買いました。下着のパンツじゃなくて、いわゆるズボンです。しかも「スキニー」というタイプなのだ。たこぶは最初「ボクは33か34インチだ」と言ってたんだけど、はいてみたらなんと32インチになっとった。これは最近のシェイプアップの成果です!! おめでとー!たこぶ! 短いなりに(^oo^;)とってもかっこいいシルエットに仕上がっております。これをはいて、月曜はいそいそと出勤しはることでしょー。

おっと、風呂の時間だ。
続きはあとで(^oo^)
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-23 22:54 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

ってなわけで、今日は特別な予定もなかったので、ピアノの部屋でお勉強。
実は、昨日、ピオラのレッスンを休んでしまったので、来週のレッスンはちゃんと弾きたいし・・・とビオラの練習もしまして。

来月のはじめにあるコーラスの本番も近づいてきました。
今月末の練習が、本番当日以外では、最後の練習です。

歌詞を覚えておきたいし、テンポも安定させたい。
歌詞は、指揮者の私が歌うわけじゃないんだけど、歌詞を「見せて」あげることは大切だと思っています。たとえば口を動かしてあげて、こういう歌詞をこのタイミングで発音してるんだよーって見せてあげると、リズムが難しいところなんかのヒントになります。それから、指揮はテンポを振ってるんだけど、曲の雰囲気やたまに歌詞の内容も振っていたりします。扉をひらくってときは内側から外側に向かって振ってみたり、湧き上がるーとか歌うときは下から上に湧き上がるみたいに振ってみたり。どんな方向に振っても、テンポが見えていればいいので、いろんなやり方ができて、それが歌の内容にあってる方がいいかなって思って色々研究しとります。私と目があって、笑顔を交し合うことで安心する方もおられるので、できるだけまんべんなくみんなの顔を見るようにしたり、なんか色々あります。

テンポ。
音楽って、別にしゃかりきに絶対同じテンポでというわけではなく、揺れというものはあるんだけど、それでも、技術的な都合や、自分の気分でテンポが変わってしまうと、それは聴いていてあまり心地よいものではないです。たとえば、苦手なところが遅くなったり、得意なところが速くなったり、逆に苦手だから早く過ぎ去れーって気持ちで速くなることもあるかも。

ゆったりした譜割りのときは余計に遅くなり、細かい音符になるともっと速くなってしまう傾向もあります。だから、自分の中で安定したテンポで演奏できているか、客観的に判断するのはとても難しい。

ここで、メトロノームくんの登場なわけです(^oo^)
大体この曲はこのテンポでいこうと決めたら、ピアニストさんにも報告します。それでお互いそのテンポで、全部分を安定してそのテンポのなかの揺れで弾けるように、頭の中を整理するのです。今日は、電子メトロノームに合わせて、ひたすら伴奏部分を弾きながら、頭の中で歌を歌っていました。声を出して歌うと気分が出てきてしまって、あんまり冷静になれないから。声って、麻薬みたいにどこか神経を麻痺させてしまうような作用があるねんなぁ。このやり方で練習すると、自分のテンポ感覚がいかにあてにならないかがわかります。テンポどおり弾いてるもんねーって思ってるのに、メトロノームが速くなったり遅くなったりしよるっ。いや、これは実は自分が遅くなったり速くなったりしてるだけなわけです(^oo^;)なさけないー。

明日もまたちょっとやろっと。時間あるし。
こういう地道な練習の積み重ねの先にしか、充実した本番はないんですもんね。はい。
みんなにちょっとでも気持ちよく歌ってもらえるように、協力しなければ。だって、毎年毎年の本番がみんなには大切な思い出のときなんですもんね。
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-22 00:47 | 音楽・趣味 | Trackback | Comments(0)

しっかり煮込んだ野菜いっぱいのもんが食いたくなり、サンディに買い物に行って、
トマトシチューを煮込んだ。

トリモモ、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、カボチャ、豆、シメジ、コーン、ナスビ、それにトマト缶。
材料を炒めて、そこに小麦粉を少しまぶすだけで、とろーっとなりまして。うまかったっす(●^oo^●)

でも、たこぶの日記を見ると、うまかった分、増えてるみたいですな(^oo^;)すまんすまんっ。でもきっと、脂肪にはなってないと思うよ。野菜いっぱいやしー。ねっ、だーりん。

私もたこぶのびょーきがうつったか、眠たい・・・・。
ブライアンは、今週いっぱいはお休みのようです。
こないだから選挙特番とかで、朝の本番終わって、夜も夕方から夜中までしゃべったりとかしてたし、大変やってんやろなぁ。今年は選挙があるから、こういう報道系のホストの人って、忙しいんでしょね。日本の局でも、在米の特派員の人、時差もあって、すごく大変そう。この調子でいったら、ほんちゃんの大統領選挙の日ってどうなるんでしょね。


そうそう、選挙とは関係ないけど、今日、スポーツニュースで、来年の春に開催されるWBCの出場国が発表されたらしい。こないだのベスト8の国はもう決まってたんだけど、それにあと8カ国追加。

そうかぁ、次の春にもうあるんやぁ。それって大変ちゃうん(^oo^;)(^oo^;)
だって、今年の夏にはオリンピックでしょ。それをはさんで、春から秋まではペナントレース。それで、またWBCって、一月とか二月ぐらいからまたキャンプとか?うーん・・・・。大変すぎるで。両方に出る選手ってけっこう多そうやし。それにだいたい、監督は誰がするの?何も発表されてないよね。もう一年後の話なのに。どうするんやろ(^oo^;)

王さんは今年でもうソフトバンクを去るっていってはるから、体調がよければ、もう一回やったりして?それはないか・・・・。わが家ではそんなことが今夜の話題になっとりました。

ではでは、おやすみなさい(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-21 00:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)

R-1グランプリ

いやー、面白かったなぁ。芋洗坂係長!!
昨日は用事があったから、録画しておいたのをあとで確認。
面白かったぁぁぁぁぁ。
もう、なだぎ以外のは全然やんっ、もう誰もおらんやんっ、って悲しくなってきた終わりから二番目。あの、金沢で見たサンドイッチマンの再来かって思うような瞬間。全然知らん人が面白い。

見ていない人、ここで見られます。ぜひぜひ見てみてー(^oo^)/~~~


追記。。。
でもって、前日のめざましテレビで、係長の自宅を訪問したり、昔の漫才の頃の姿も見られます。
ここですー。
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-18 23:51 | Watch&Say | Trackback | Comments(4)

今日はええ感じ(^oo^)

朝起きる瞬間がけっこうドキドキだったりします。
耳の中で鳴ってる音を気にしてしまうのですな。これがいかんのかもしれんけど。で、今朝は静かやった。おっ、ええ兆候やんっと気分よく目覚めました。

午前中は、コーラスの練習です。
本番まで残すところ今日を入れて3回の練習。しかも最後の練習日は、午後からが本番という日だから、練習といっても通すだけになるかも。だから、今日と次回が勝負です。そして、今日の練習は、前回からなんと3週間も空いていました。ちょっと心配していました。みんな忘れてるんちゃうかなぁって、練習テープは配っていても、そんなに家の中でおっきな声で何度も練習するのも恥ずかしいし、難しいやろしなぁって。でも、そんな心配は無用でした。三週間の空白を感じさせない、とてもすばらしい出来で、一生懸命家で歌ってこられたんだなぁということが伝わってきて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。こういうのって、お互いに対する信頼感がとっても増す瞬間ですね。誰に言われるわけでもない、誰が見張っているわけでもないところで、それぞれが少しずつがんばってくる、そして次にであったとき、お互いが少しずつ誇らしいんです(^oo^)

こないだテレビのドキュメンタリーで韓国人のオペラ歌手の方がガンで声を失って、そこから再生していく過程をやっていました。この人の場合、声帯だけでなく、横隔膜を調整する筋肉も働くなくなっていたので大変そうでした。その彼の歌い方を見ているうちに、ああ、こうやって身体を使えば、自然に歌えるんだ、っていうか、人間は普通に機能しているとき、こうやって息してこうやって歌ってるものなんだってとても参考になりました。その機能に逆らって、不自然に息をぶおーって送ってしまったり、きばってしまったりすると、声帯が耐え切れずに破裂するみたいになったり、変な声が出てくるんだなって。「普通に」息して、「普通に」声を出すために、歌うときは、リラックスしてみたり、深呼吸の練習してみたり、発音をいかに力をいれずにできるかの練習したりするんだなぁって。今更だけど、色々確認したというか、うん、勉強になりました。

そんなことを今日の練習で伝えてみると、メンバーの方の声が変わりました。そして、指揮の見方に関しても、難しいかなぁって思ったけど、少し説明。「遅れたらダメ!」という意識が強すぎて、指揮棒が打点を打つ前に声を出してしまう人が何人かいたので、そのあたりを。打点がもうすぐ落ちるってとき、それを予測して声を出すと、それは早いんだって。打点に対してどんな風に音が聞こえるか、私が自分で振りながら、自分で歌ってみたりして。もちろん、皆さんは楽譜をプロみたいに読める方々ばっかりじゃないんだけど、それでも話は十分理解していただけたみたいで、その次からテンポがとても安定しました。説明してもどうせわからないだろうから・・ってあきらめないで、どんな難しいことも、いろんな言葉や動作を使って、相手に伝えようとすることって、教えてる側の勉強にもなりますね。それにこれって、言語を学ぶときと似てます。相手が知らないことを伝えようとするとき、相手が知ってそうなこと、例えになりそうなことを、相手側の価値観や文化に寄り添ってあげて説明すると理解が早いわけです。これ、できそうでなかなかできないので、こうやって普段から、音楽を通じて何かを伝えようとしていることって、私にとってとてもいい訓練になっているのかもしれないなぁって。


ランチタイムは、久しぶりにゆったりしていました。午後からの大学の授業がないからです(^oo^)ピアニストさんとゆっくりゆっくり食事をとり、おしゃべり。昨日までのしんどさは消えていて、いい練習ができたからなのか、それでリラックスして体操した感じになったからなのか、ランチも美味しかったです(^oo^)おしゃべりも美味しかった。

帰りに王将で一人前100円セールしてた餃子を4人前夕食用に買い込み、歯医者へ。ここ最近集中的に治療していて、なかなかウィーンウィーンってモーター音がつらいでーす(^oo^;)今日も一時間以上。しんどかったー。

夕方帰ったらクタクタ。

録画してあった博正くんの番組を見ました。プライベートな生活のことを伝えたものでしたね。これまでの歩みとか。彼がパソコンを見事に使いこなしている場面もあって、すごいって思いました。あんな風にやってるんやぁって。彼もすごいけど、技術の進歩もすごいなぁって感心してしまいました。

夜は、毎週金曜のお楽しみ、「熱血、タイガース党」。サンテレビのタイガース応援番組です。今日はキャンプ特集だったんだけど、なんといっても見ものは、球児の投球指導。ちびっこの質問で速い球を投げるには・・・というのに答えて、彼自身の投球フォームの特徴、どうやって投げているのか、どう練習していくのかなどをとてもとても丁寧に説明してくれていました。これって、少年には教えてあげてもいいけど、他のチームの人が見てたら、真似されるんぢゃないのーなんて、心配になるぐらいに丁寧に。おかげで、球児の投球の特徴がすごくわかって得した気分。おもしろかった。

九時を過ぎると、ここ毎晩、四大陸選手権の結果チェックです。
今夜は男子フリーをやってます。
そして、その結果に驚いた。とんでもない得点で大輔くんが優勝したようですね(@oo@)(@oo@)ほんまにすごい得点で。夜中にあるすぽるとが楽しみ。それに明日の女子フリーも含めて、夜にある二時間番組でやってくれるはずやし。進行は好みの国分くんだし。楽しみやなぁ。安藤も4回転にぜひぜひ挑戦してほしいな。今回の結果だけのためじゃなくて、来年、その次のためにも。

とかなんとかいってる間に、ブライアンのラジオが始まりました。今夜は気持ちよく聴けそうです。嬉しいなっ(*^oo^*)
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-15 23:58 | 日常生活 | Trackback | Comments(11)

今日のお昼2時5分からのNHK「お元気ですか、日本列島」に、わが家が応援している演歌歌手、清水博正さんが出演されるようです。

お昼時間がある方、ぜひぜひご覧くださいね(^oo^)
うちも、録画予約しました。
楽しみ楽しみ・・・・(*^oo^*)

博正くん、がんばってねー(^oo^)/~~~
[PR]
by butakotanaka | 2008-02-15 08:15 | メディア・ラジオ | Trackback | Comments(0)