英会話復活、楽しんでます(^oo^)


Applecheeseさん
 が主催される英会話クラスに復活してから、二回参加しました。
以前通っていたのって、2008年春にNYに行くそれよりも前だから、2007年ごろだっけか。だからもう五年近く前になるのかな。人生初めての翻訳のお仕事をいただいて、その仕事で使う翻訳ソフトの講習会を開催しておられたのがApplecheeseさんで、それがご縁でクラスに参加することに。

久しぶりに参加してみて、適度にカジュアルで、適度に勉強になる真面目な部分もありで、テキストもかなり実用的なイディオムが毎回10種類ぐらい学べていい感じ。まっ、どんどん忘れていくのだけど(^oo^;)

なにより、このクラス、主催者さんも、先生も、なんというか雰囲気が安定しているのですね。だから、心地よいです。余計な気を使わなくていいし、なんでも言えるムードがあって。今のところとても快適に参加させていただいておりますっ。


で、こないだから体験したり、見学したりしている英語学校のディカッションクラスにも、参加を検討しているのだけど、悩み中。自由予約制で、10回。一回は一時間弱。
今、一番ブレーキになっているのが、自由予約制といいつつ、違う曜日、違う時間の設定で月に4クラスしかないこと。10回のチケットは4ヶ月有効。ということは、月に二回では足りなくて、三回受講する月も出てくる。いろんな曜日と時間があるのは便利だけど、4回のうち3回も参加するとなると、クラスの方に自分の都合をあわせる比率が増すって気がする。こっちが都合のいい日時にいつでも・・・という感覚ではなくなる。

もう1つは、トピックが少ないと思うこと。
このクラスは指定された新聞記事を読んでいって、それを元にディスカッションするのだけど、月に四回のクラスはあっても、トピックは二種類しかないのです。つまり、二回は同じトピック。学校としては違う先生が担当するから、話の内容も変わってくる・・・とはいうけど、それでももう少しトピックの数やクラスの数が多いと「自由予約制」の意味をなしてくると思うんだけど。今のところ生徒さんが一人しかおられないのだとか。だから、逆にいうと、ラッキーマンツーマンになることも多くなると思うから、半分プライベートのクラス・・と思えばお得なのかなー。

これ、マヂで悩み中。

しばらくは、復活したApplecheeseさんのクラスだけにしぼって、生活のリズムの様子を見ようかなー。
年末にかけては、コーラスの本番やクリスマスなんかで、バタバタしてくるだろうし、特にここ数週間、なんだか色々忙しくて、疲れがたまり気味。だからちょっと消極的になっているのかも(^oo^;)

いやいや、疲れたときは、いっかい休憩して、頭も身体も元気になってから、ゆっくり考えるのがいいかもね。あせりは禁物。もう若くはないから・・・とあせってしまうけど、結局中身のない時間を過ごすことになると、時間もお金ももったいないもんね。歌やピアノのレッスンも大切にしたいし。

もうちょっと悩もう。
[PR]
by butakotanaka | 2012-09-06 22:16 | 英語・学校