整理整頓は難しい(;oo;)

先週まで、なんだかバタバタしてて、とうとう風邪までひいて、
歌のレッスンをキャンセルする始末。あーあ、体調管理できない自分に落ち込んだ。
昨日のピアノのレッスンあったけど、今週から来週にかけては、予定が少なめで、ちょっとのんびり。

この連休は、けっこう楽しかったかな。
日曜は、たこぶのお父さんが入居しているグループホームで、敬老会というイベントがあって、
私達も初めてボランティアとして参加しました。
いつもお義父さんがお世話になってるし、何かの形で役に立ちたいなーと思っていたのでよかった。
同じ系列の他のホームの館長さんが、もともと一人でギター弾き語りをされるはずだったのだけど、少しでも盛り上げになればということで、お手伝いを申し出たのだ。たこぶはタンバリンと歌、私はキーボードと歌。

事前に練習する時間は、本番前の半時間のみ(^oo^;)それまでは、FAXとメールで、やる曲の打ち合わせをして、それぞれ別々に準備。どんな方なのか、会ったこともなく、声も聞いたことないまま当日。その上、前の晩、急遽、深夜シフトのスタッフがお休みになり、カバーされたそうで、不眠のまま敬老会に来られた。体調が万全でないなか、全力で奉仕してくださり、私達もそれにのせられて、楽しく歌声コーナーをすることができた。

入居者の皆さんは、驚くほどの笑顔と元気な歌声で、参加してくださった。歌ってすごいねー、音楽ってすごいねーと、キセキのようなチカラを感じました。

なんとなく、やり遂げた感があり、月曜の祝日もいい気持ち。
ふと思いつき、懸案のオーディオ関係を考える。昔からあるオーディオコンボがだいぶ古くなっていたり、スピーカーがやたら大きかったり。一階と二階にあるんだけど、なんとかしたいということになった。で、思い切って・・・というか、金額的には思い切ってないけど(^oo^;)、いわゆる「ラジカセ」的な持ち運びのできる一体型の小さいのを見に、ビックカメラへ。事前に、価格サイトやアマゾンで傾向、人気度を調べて言ったら、私達が探しているカセット付きのものは、ステレオコンボタイプではほとんど発売されてなくて、ラジカセタイプの持ち運びできるものだと少しあり、しかも東芝が売れ筋の主流みたい。

ネットを見ていたときは、5000円程度の機種でいいね・・と思ってたけど、実物を見たところ、もうひと回り上のサイズで、9000円程度のものに結局決めた。決めては、音質。スピーカーが大きくなるので、余裕ができ、音質がいい、ラジオがデジタルでチューニングできたり、なんというか、長く使うための安心感のようなものがある。カセットは普段の生活ではほとんど使わないけど、1年に一度、シルバーコーラスの練習音源を作るとき、CDとカセットが半々なので、そのダビングに必要なのだ。まだまだカセットはなくならないなぁ、少なくとも私達の周りでは。

早速家に持ち帰り、オーディオ周りを整理。どちらに上質なものを置くか、据え置き型のスピーカーはどちらを残すか、レイアウトは?と、二人でああしてみたり、こうしてみたりして、決めた。買ってきた小型持ち歩きのラジカセは、二階のダイニング・リビングというか何でも部屋に(^oo^) 今まで大きなスピーカーを2つ並べて置いていたところに、新しいラジカセを置くと、すごーくスペースが広がる。ついでに他のいらないものも整理して、一階のステレオも、いい方を残して、少し整理。なんだかスッキリ。


で、今日。
生徒さんが来られる予定がないので、洋服の整理しようかなーと思い立つ。
洋服タンスって、ほんま、どんどんたまりますよね。特に女は(^oo^;)
ここ数年新しく服って、そんなに頻繁に買うわけでないけど、それでも時々、1000円だとか、500円だとか、安さにつられて、買ってしまう。ワンピ好き、ゴムスカート、のびのびパンツ好きの私。そう、楽な服が好きなのね。体型が年々変わってくるから、その楽な服の形も変わってきて、昔の服をそのまま着れることもあるけど、似合わなくなる服も多い。時々、もう着ないよなーというのは、人にあげたり、処分したり。

今日、タンスの中を見て、改めて思ったのは、上着系が多いよなーってこと。
コートやら、ジャケットやら。でもって、しばらく何年も袖を通してないのも多い。でも、だからといって簡単に捨てられない。ほとんどの場合、その理由は、買った時の値段。コートって、昔高かったのですな。五万とか簡単にした。もっとした時もあった気がする。ロングコートとか、年に数回しか着ないけど、それでも処分しようと思えないねんなー。重くて、着るのもしんどいってのが多いのに、それでも。あー、決断力のない自分(^oo^;)今日は、ハーフタイプのジャケットで、これはさすがに着ないだろうという、香港で買った安物の綿入れを処分決定。背広タイプのジャケットなんて、ほとんど着ないけど、改まった席や仕事でいつか着るかも。。と、あるかないか分からん機会に備えて、捨てられない小市民の私。

あと、カットソーやティーシャツ系。これまた、多い。はやりの形は時代によって変わるけど、上半身ものってそんなに変わらない。そんなに簡単に破れたりもしない。だから捨てるタイミングがない。こっちは高価なものは少ないけど、重ね着できるかも、寝間着にできるかもって、何かと理由をつけて、捨てられない。今日も整理できたのはほんの数枚やった。しゅん。

その意味では、一番処分の決心しやすいのは、下半分もの。ズボンやスカートかな。だって、はっきり入らなくなったり、入っても似合わなくなったり、ウェストの位置が時代によって変わってきているもんね。裾のデザインも、今では無理でしょうってのが多くなって。うちの中では一番整理できてる方かなー。

あと、ほんまにぜーんぜん来てないのに、本番用のドレスとかがある。ロング。
昔、時々安くで婚礼貸衣装の中古バーゲンとかやってて、数千円で買ってた。それぞれ数回ずつは着てるけど、今では、ロングドレス着る機会なんて皆無。処分すれば?と自問するも、いや、それでもいつか着るかも、いや、着ないかもしれないけど、誰かがもらってくれるかも・・・とか思っている自分が愚かか?(^oo^;)

カバンもなー。こんなになくてもいいでしょうってぐらいあって、捨ててもいい気がするけど、なんとなく押入れに収まっているものをすぐに捨てられない弱い自分。

本類は、読み終わった一度で十分のエンタメ系とかのは、日本語のも英語のも、売ればいいよね。いいねんけど、お店まで運ぶのが、車のない私達には重かったり。一度、ブック・オフに家まで来てもらって持って帰ってもらったけど、それもかなりの量がないと頼みにくいし。ためまくったら、もう一回それをしてもいいかな。

生きていくってことは、モノがたまるってことやなぁ。
子供の頃から若いころにかけては、けっこう数年おきに、引越しの機会があった私。そういう暮らしだと、貯めこむ前に、引っ越しが来て、それをチャンスに整理ができるんだけど、同じ家にもう20年以上住んでいるから、ほんま、貯まる一方。

あー、靴もあったなー。色あせたり、かかとが減ってるのとか、もう履かないのとか、整理したいなー。

整理整頓って、スッキリもするけど、エネルギーいりますね。
意思の弱い自分を再確認(^oo^;)(^oo^;)

さっ、今日の整理はこれぐらいにして、練習しよっと。
[PR]
by butakotanaka | 2012-09-19 13:55 | 日常生活