インフルエンザの一週間(^00^;)

たこぶくんも自分のブログで告白してはりますが、我が家にインフルエンザがやってきました(^00^;)あんまり嬉しいニュースではありませんが。

元々私がその一週間ぐらい前からやったかイヤーな風邪をひいていて、感じがよくない風邪だったので、わりと早期に喉がちょっと痛いという時期に医者に行きまして。でも普通の風邪だということで、炎症止めや抗生物質を処方されまして。おとなしく一週間飲んでいる間によくならず進行し(^00^;)、咳がでるわ微熱が続くわで、何か悪いことになってるんちゃうかともう一度医者へ。でもその時点でも微熱あるものの普通の風邪らしいということで薬を追加で処方。そんな頃にたこぶくんが風邪っぽくなってきました。

最初は元々あった花粉症の続きかもって症状。くしゃみ、鼻水。
でも私がマシになってきた頃から咳が出てきて、先週開けになってはじめて微熱37度。会社行く前に近所の医者に。喉が腫れてますねー、風邪でしょうということで、私と同じように炎症止めやら抗生物質やら、それに加えて咳止め。普通の風邪といわれたのでたいしたことないと思い、たこぶくんそのまま会社へ。そしたら途中からしんどくなってきた。早退して帰宅。熱をはかったらその時点で39度(^00^;)この時点で二人で驚くも、あー喉の炎症からの熱なんかな、とそのまま薬を飲んで翌日。朝もそのままの熱、昼になっても下がらず。会社は休むことにしたものの、このままでええんか心配になってきた。最初に行った医者に午前の診察は終了してた時間だったけど電話。看護婦さんが丁寧に応対してくれて、その状態だとインフルエンザを疑った方がいいと言われた。予防接種受けてないし。熱が出てから12時間で検査の反応が出て、リレンザなどのインフルエンザの薬は48時間以内しか効かないから、そのクリニック歯その日の夕方の診察はないけど、明日の朝まで待たずに、どこか他の医療機関に行って検査した方がいいとアドバイス。で、駅前のもう一つの医者が夕方診察あったので、電話してから行ってもらった。きっちりB型との結果。あらま。

インフルエンザの薬は点滴で一回ですむ新しいタイプ。
最低五日は人のいるとこに行かないでということで週末まで休み決定。
私はどうするんだと悩んだけど、喉の痛みと腫れがひかないし、微熱も残っていてあまり気分がよくなかったので感染しているとまずいと思い、個人レッスンの生徒さんをキャンセル。買い物もネットスーパーで配達してもらう。こういうとき助かるねー。

金曜にはシルバーコーラスの練習があったんだけど、私はいけるかも状態だったけど悩んだ末これもキャンセルした。私は大丈夫でも高齢のみなさんにもし感染したら怖いしなぁ。

で、土曜。この日になってもたこぶくんは微熱から下がらなくて、ちょっと心配だったので再度診察。咳や喉痛もあったし。でもどうやらインフルは順調に回復してるけど、普通の風邪でしょうとのこと。あらま。で、またまた薬を処方してもらう。

私はだいぶ元気になっていたけど、この土曜の夜の練習も迷った末お休み。この日は指導にあたっているわけではなく、無理していって大切な歌い手のみなさんにうつしたら一大事だしと。インフルが家から出ると、自分たちのことより周りの方々へ移したらどうしよう。。。とこれが一番怖いですね。もう大丈夫というときまでびくびくしてしまいます。

まぁ私たち、そんなに重要人物というわけでもないし、休める立場であるということもあるんですけどね(^00^;)それでもたくさんの方々にご迷惑をかけてしまいました。来週からがんばらなくては。

おかげさまでたこぶくんの熱も今朝には平熱に。
まだ声は変だし、少なくなったけど時々変な咳もでるので、そんなに無理したらあかんね。

こんなに二人ともが出かけずに家にいた一週間というのも正月休み以外なかったかも。野球があれば野球を一緒にみてたけど、それ以外はだいたいたこぶは読書、私はピアノの練習が主な過ごし方。声はお互いあまり出せないし、歌うのもしゃべるのも、そんな気になれないし。映画いっぱいみれるかなと思ったけどそれほどみる気にもならず。やっぱなんとなくしんどいとこんな感じなのね。

三食家で食べるということで、最初はお粥とか食べてたけど、そのうち柔らかめの普通のご飯に。最初はさっぱりしたものだけやったけど、そのうちまあまあのボリュームおかずも食べられて、昨日からはチキン入りトマトシチュー大鍋に炊いて、それを少しずつ。

ほんま、健康のありがたさを、月並みだけど改めて感謝しますね。
元気でいてこそ色々なことをやる気にもなるのですね。
元気でいたい、これ、心底思いますね。
でもそのためにも、無理は禁物やね、そのうちにパンクするから。
それも学びました。
たこぶくんもここのところ、期末で仕事が忙しかったし、ほんのちょっとストレスがたまることもあったりして、珍しく疲れ気味やったからなー。もう私たちも若くないってことやね。ぼちぼちやるしかありませんな、はい。

ってことで、インフル顛末記でした(^00^)
[PR]
by butakotanaka | 2013-04-07 14:55