今年もよろしくお願いします(^oo^)

というわけで、年が明けましたー!
今年も、あまり頻繁ではないかもしれないけど、できるだけ自分の思うことや、感じたことを、このブログに書いていきたいと思います。いつも長くなりがちで、くどいのが私の傾向ですが、お付き合いくださいませー(^oo^)

旅の話に行く前に、年末、少し悲しいこともありました。
すぐご近所のご主人が30日に亡くなったのです。大晦日には、ご近所で在宅していた方々と一緒にお宅までお参りさせていただきました。通夜が明日、告別式があさってです。亡くなられたことは悲しいのだけど、94才の大往生で、年末、家族がみんな集まっている中、夕食を共にし、お風呂にも入って、その二分後に気分が悪くなられたとか。娘さんも、お父様が思い描いていた通りの人生の閉じ方だったと、涙を浮かべつつも笑顔でおっしゃっていました。どこか、うらやましいような素晴らしい人生だなーと思います。奥様と本当に仲良しで、いつも自転車を二人乗りして、後ろに奥様が横座りでちょこんと乗っておられたのを思い出します。で、その仲良しご夫婦から、私達に「いつも仲ええなー」と、よく声もかけてもらっていました。あんな夫婦になっていきたいなーというお手本のようなご夫婦でしたよ。明日とあさっては、心をこめてお別れしてこようと思います。

でもって、我が家では、ネコのモモちゃんの具合がよくありません。
12月半ばあたりから、歯槽膿漏の炎症から食べられなくなり、抗生物質やらを処方してもらいましたが、一時、少し持ち直したものの、年末になり、ますますしんどそうになってきました。最初の頃はまだ痩せていなかったので、体力もあったのだけど、ちょっと心配になってきました。

長野に行く前日、いつもはあまりしないのだけど、獣医さんのところに連れて行って、カリウムなどの点滴をしてもらいました。これでまた少し持ち直してくれないかと期待して。少し楽にはなったようでしたが。

旅から帰ってきたら、あまり動かなくなっていました。
声を出さなくなっていました。入り口まで迎えてくれることもなく、同じところにじーっとしているようになりました。自分から水を飲みにいったり、トイレに行ったりという作業がつらそうです。
寝ているところに水や餌を運びました。水分は飲むけど餌は無理みたいです。ってことで、ドライフードをお湯にふやかしてあげたら、周りの水分だけ飲んでも、餌の部分は食べません。うーん。。。。
指を近づけるとなめてくれたのも、なくなりました。
それでも、夜になると、私の布団に入ってきてそこで寝てくれるのはなんとか毎晩ではないけどあります。

ゆうべから、水分もあまり飲まなくなりました。
こたつの中にあんかを入れて、そこでじっと寝ていたのだけど、私が布団に入ると、どこにそんな体力があるのか、いつの間にか入ってきていました。すっかり痩せてしまって、悲しい気持ちもあるけど、今まで、もう18才ぐらいになるのかな、ネコとしては、かなりの長生きだし、私達を楽しませてくれて、よく生きてくれてました。それこそ、大往生だと思うので、あまり無理もせず、不自然なこともせず、見守りたいと思います。

最近はずっとそうなんだけど、私が起きても、ももちゃんは布団に残ったままです。
毎日、今日が最期なのかな、と思う日々です。
でも、ぶーこやガラを見送ってきて、少し落ち着いた気持ちでこういう段階を迎えられるようになりました。
もし最期の瞬間を見届けられなくても、仕方ないのかなと思います。
そのために、自分の生活や予定をぜんぶやめて、ずっと付き添うということまでは、ペットに対してしなくてもいいと割り切ろうと思います。いられるときは一緒にいてあげて、できるだけのことはしてあげて。そこまでかなと。

できれば、このお正月を越えてほしいと思うけど、どうなのかな。
水も飲まなくなって、あまり長く生きさせるのもかわいそうな気もしています。
あとは、自然に任せるのみですね。

ってことで、新年早々、あまりおめでたい話でなくて、すみませんっ。
私たち夫婦は、元気いっぱいですー。
年末、掃除はたいしてできなかったけど、それはそれで仕方なしー。
1階の表の枯れ葉ぐらいは、明日にでも掃かなくては(^oo^;)
[PR]
by butakotanaka | 2014-01-01 10:41 | 日常生活