ケイラとの出会い(^oo^)

昨日から今日にかけて、ケイラとのメールのやりとりで、私達がどうやって出会って、友情をどんなふうに育ててきたかって話をしています。お互いの記憶がいろいろ違っていて面白い。違うというのもあるし、どの部分をハイライトとして特に印象が強く残っているかも違うのですね。

で、ケイラとの過去のメール交換の記録や、ブログに書いたことを調べてみて、読んだりしてますが、面白いですねー。過去の自分が何を考えていたのか、何を悩んでいたのか、今、読むことは大変面白い。

ケイラとの出会いは、2005年で、私がニューヨークに三ヶ月語学留学していたとき。その数年前に三週間ほど旅で訪れていた街で、その後に、ブライアンのラジオ番組が好きになり、ラジオを聞くことが毎日の日課でもあり、英語学習の核になっていった私。ラジオ番組に電話ではじめて出演できたり、ファンレターみたいなメールをホストのブライアンに出したりしていたこともあり、この三ヶ月滞在のときには、番組スタッフに毎日毎日メールを英語ブログのような気持ちで書き、日本語ではもうすでにこのエキサイトのブログで日々の出来事を記録していたのでした。ホームステイ先はブルックリンのサンセットパークという地区のロシア系とイタリア系の年配のご夫婦。ペンステーション近くの英語学校にかよっていた。

ケイラと出会ったのは、そのラジオ番組のライブイベントが2日続けてあり、前日のクイーンズであったイベントで、なんとなく色々考えさせられることがあって、自分のアイデンティティについて悩みつつ参加したのがこの翌日のイベント。その時に隣に座ったのがケイラで、その後メールを交換し、出会って話したりするように。

そのやりとりが書いてある2005年のブログ三本ほどここにリンクをあげます。
思い出しついでに。もう9年にもなるんかー。昔だー。


夜に書くといいながらまだ書くやつ(^oo^;)

イベント2日目はアジア協会で。

4/29金曜の日記(^oo^)

なんだか恥ずかしいなー、昔の自分に出会うのは。
でも、こういうのってブログを何年も書いている利点かも。
ノートとかに書いた日記なら、キーワードとかで検索するの大変だけど、ウェブにあると検索できてこうやって探せるもんね。面白い面白い。
[PR]
by butakotanaka | 2014-03-31 22:03 | 英語・学校